バスケ八村塁がニューヨーク入り

21日にNBAドラフト会議

©一般社団法人共同通信社

ケネディ国際空港に到着して取材を受ける八村塁=ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAのドラフト会議は20日(日本時間21日)に行われる。ゴンザガ大で活躍し、日本人初となる1巡目指名が確実視される八村塁は18日、会場となるニューヨークに到着した。運命の日を待つ心境に「不思議な気持ちです」と疲れも見せずに笑みを浮かべた。

 空港でNBA専門局の取材を受けると、リーグが手配した高級車に乗り込みホテルへ。到着すると早速ファンのサイン攻めにあい、ホテルではドラフト担当者から今後の予定の説明を受けた。

 ゴンザガ大のフュー監督も晴れの舞台に立ち会う予定といい「来てくれるというのでうれしい」と感謝した。