Switch版「デビル メイ クライ」が6月27日に発売決定!スタイリッシュアクションを確立させたシリーズの原点

©株式会社イクセル

カプコンは、Nintendo Switch版「デビル メイ クライ」を2019年6月27日に発売することを発表し、本日6月20日よりあらかじめダウンロードを開始した。価格は1,843円(税抜)。

「デビル メイ クライ」は、剣と二丁拳銃を使いこなして華麗なコンボを繋げる2001年発売のスタイリッシュアクション。プレイヤーは伝説の魔剣士の血を引く半人半魔の主人公・ダンテとなり、自身の家族を亡き者にした黒幕・魔帝ムンドゥスに立ち向かう。

本日6月20日より、本作のあらかじめダウンロードの受付がニンテンドーeショップにて開始となった。なお、本作の販売はダウンロード版のみとなっており、パッケージ版の発売予定はないという。

最強のデビルハンター、ダンテ。窮地にあっても不敵さ失わないタフガイだ。
謎の美女トリッシュの依頼で訪れたマレット島。
島に巣食う悪魔を蹴散らし魔帝の復活を阻止せよ
多様な武器を使いこなすダンテ。どのように手に入れるのか
悪魔を華麗に屠れ!

■斬る。撃つ。跳ぶ。華麗なアクションで悪魔を屠れ

シリーズ第1作「デビル メイ クライ」は2001年に発売された。伝説の悪魔の血を引く悪魔狩人(デビルハンター)「ダンテ」の魅力的なキャラクターと、「どれだけカッコよく、どれだけ気持ちよく敵を倒すか?」をゲーム性に取り込んだ「スタイリッシュアクション」が世界中のゲームファンの心をつかみ、続編の制作はもとよりアニメーション、コミックなど様々なメディアへと展開する人気シリーズとなった。シリーズ累計販売数は2,000万本(2019年3月31日現在)となっている。

伝説の魔剣士の血を引く半人半魔の主人公ダンテが魔帝ムンドゥスに立ち向かう。剣と二丁拳銃を使いこなして華麗なコンボを繋げる「スタイリッシュアクション」。そして身に秘めた魔の力を開放し「魔人」へと変身するデビルトリガーなど「デビル メイ クライ(DMC)」シリーズの根幹をなす要素は第1作にしてすでに出揃っていた。その面白さは時を経ても色褪せることがない。

ゲーム概要

配信予定日:2019年6月27日(木)
販売価格:1,843円(税抜)
ジャンル:スタイリッシュアクション
CEROレーティング:C(15才以上対象)

ストアページ
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000017207

■アナタにピッタリの名作がきっと見つかる。カプコン 大人の名作シリーズ

「スタイリッシュアクション」ジャンルを確立させた「デビル メイ クライ」が加わってラインナップ充実の「カプコン 大人の名作シリーズ」。今後も続々とタイトルが加わる予定だ。

公式サイト
http://www.capcom.co.jp/switch-lineup/

(C)CAPCOM CO., LTD. 2001, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.