PS4で5人の主人公の熱きドラマが蘇る―「龍が如く5 夢、叶えし者」本日発売!舞台は5大都市へ

©株式会社イクセル

セガゲームスは、PS4用ソフト「龍が如く5 夢、叶えし者」を本日6月20日に発売した。

■伝説の復活はPS4で。「龍が如く5 夢、叶えし者」本日発売!

「龍が如く5 夢、叶えし者」は2012年にPS3で発売され好評を博した、大人のためのエンタテインメント作品です。このたびのPS4版は、PS3版と比べ解像度が720pから1080pへ、フレームレートが30fpsから60fpsへと向上し、より高画質でなめらかなゲーム体験をお楽しみいただけます。

桐生一馬、冴島大河、秋山駿、澤村遥、品田辰雄の5人の主人公と、過去作にも登場した東京・大阪だけでなく、今作では福岡、名古屋、札幌も舞台となっています。5大都市を舞台に、5人の主人公の熱きドラマが描かれています。

また、同梱特典として「『龍が如く5 夢、叶えし者』オリジナルサウンドトラック」のプロダクトコードをご用意します(※ダウンロード版をご購入の方にも同様の特典が付与されます)。

なおパッケージ版の特典として、iOS/Android/PCでサービス中の「龍が如く ONLINE」で使用できる“SSR[輝くステージ]澤村遥”+“SSRガチャ券30”の特典コードが記入されたチラシを封入いたします(※特典はiOS/Android/PCのいずれのプラットフォームでも有効ですが、特典コードの入力はPC版からのみ可能です)。

■「伝説の龍」その生き様をPS4で。

PS3でしかプレイできなかったシリーズ人気作「龍が如く3」「龍が如く4 伝説を継ぐもの」「龍が如く5 夢、叶えし者」の3作がPS4用ソフトウェアとして発売。

これにより、「龍が如く0 誓いの場所」から最新作「龍が如く6 命の詩。」までの7タイトルをPS4でプレイできるようになりました。「伝説の龍」桐生一馬、そして仲間たちの生き様を、是非この機会にお楽しみください。

「龍が如く5 夢、叶えし者」ストーリー

2012年12月。関東最大の極道組織「東城会」の元四代目会長・桐生一馬は福岡の歓楽街の片隅で、素性を隠しながらタクシードライバーとしての日々を過ごしていた。すべては大事な人間の夢を叶えるため。一方その頃、東西一大戦争という一触即発の事態に陥る東城会。かつて伝説の龍と呼ばれた男は、旧友の危機に再び立ち上がるのか?

全国5大都市を巡る、夢によって人生を大きく変えられた「四人の男と一人の少女」の壮大な物語が始まる。

(C)SEGA