P&Gが新たな斬新でクリエイティブなパートナーシップを通じて創造性について再考し、広告を改革\

©ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

P&Gがジョン・レジェンド氏とアリアナ・ハフィントン氏の画期的でクリエイティブな取り組みであるThrive Globalとの大胆なパートナーシップと、新技術により実現する消費者体験を2019年カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルで発表

仏カンヌ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- プロクター・アンド・ギャンブル・カンパニー(NYSE:PG)は本日、変化が必要とされる時代に創造性について再考して広告を改革するジョン・レジェンド氏、アリアナ・ハフィントン氏のThrive Globalなどとの新たな斬新でクリエイティブな一連のパートナーシップを発表しました。

社会と人類にプラスの影響を及ぼす本物の体験を得たいという消費者の要求の高まりに応えて、これらのパートナーシップでは、広告、ジャーナリズム、映画制作、音楽、コメディー、テクノロジーを融合して生かします。また、平等と包摂に重きを置くクリエイティブなイノベーターを集め、人々が繰り返し体験したいと思うような刺激的な創造性を生み出します。

プロクター・アンド・ギャンブルのマーク・プリッチャード最高ブランド責任者は、次のように述べています。「これまで、広告の世界はあまりにも長く他の創造的な業界から離れて独自の世界にこもっており、消費者とのつながりが希薄になっています。今こそ、創造性について再考して広告を改革すべき時です。利用可能な創造力の源は多数存在していますので、P&Gは本日、人間性に価値を置き、広告を発展させる方法について私たちの視野を広げてくれるパートナーシップを通じて、他のクリエイティブな世界と広告の世界を融合するために行動を起こします。」

今週、P&Gはカンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルにおいて、他のクリエイティブな世界と力を合わせることによって市場破壊を推進するよう広告業界に呼び掛けるとともに、以下に挙げるいくつかの新たなパートナーシップを発表します。

ジョン・レジェンド氏とのクリエイティブなパートナーシップでは、複数の分野を統合してP&Gとそのブランドであるパンパース、ジレット、SK-IIでの育児、現代の男らしさ、音楽、社会正義などの人間性および人間としての経験の様々な側面について考察します。

人間性をベースにしたアリアナ・ハフィントン氏のThrive Globalとのパートナーシップは、オーラルBとクレスト、パンパース、シークレットとパンテーンなどのP&Gブランドに「マイクロステップの習慣の積み重ね」を根付かせ、認知・行動科学を生命科学と融合して、消費者がストレスを抑えて毎日の健康を改善する手助けを行うものです。

サタデー・モーニングとの大胆なパートナーシップでは、画期的で社会意識の高いクリエイティブな共同体であるサタデー・モーニングがP&Gと共に、グランプリを含むいくつかのライオンズ賞を受賞した「The Talk」の成功を踏まえて、人種偏見の問題を真正面から取り上げた「THE LOOK」と題する短編映画の試写を行います。

Free the BidをFree the Workとして再始動するための共同パートナーシップは、受賞歴を持つ映画制作者Alma Har’elが設立したキュレートされた人材発掘サービスであり、創造性は多様性を好むという考えに基づき、女性および取り上げられることの少ないクリエーターがこれまでにないまったく新しい物語を創り出すことを目的としています。

GLAADとのクリエイティブなパートナーシップは、人間の包摂と表現のあらゆる側面を称賛するもので、これにはパンテーンの有名な「Don’t Hate Me Because I’m Beautiful」キャンペーンを新たなものにした映画が含まれます。

技術的パートナーシップは、最先端技術をブランドに組み込んで優れた消費者体験を創造するものです。カンヌではインタラクティブなP&G LifeLabが開設され、Oral-B Sense、Olay Skin Advisor、SK-II FutureX Smart Store、My Black is Beautifulなど、P&Gの新しい製品と体験が発表されます。また、HuffPostからのコンテンツを利用してベライゾン・メディアが没入型のバーチャル・リアリティー体験を提供します。

シンガーソングライター、俳優、活動家でプロデューサーでもあるジョン・レジェンド氏は、次のように述べています。「現在、影響力を持つ人々が、世界にプラスの影響を及ぼすためにその力を使うことがこれまでになく重要になっています。私は人々を結び付け、心を開かせて、お互いの関心事や願望を認め合う手助けをすることに力を尽くします。私たちは正義、地域社会、家族、およびどうすればブランドが製品を作り、世界をより良い場所にするための会話を促進することができるかについて話し合うことで、現状を変えることができます。私は、世界を良くする力になろうと努力し、クリエイティブで示唆に富み、変化を促進する取り組みを推進する企業と協力できることをうれしく思います。」

Thrive Globalの設立者で最高経営責任者(CEO)のアリアナ・ハフィントン氏は、次のように語っています。「優れたブランドは消費者の日常習慣の一部となっており、P&Gのブランドは世界中で50億人の日常生活に溶け込んでいます。ThriveとP&Gとの画期的なパートナーシップは、歯磨きやおむつ交換といったP&G製品に関連する日常的な習慣を、ストレスを抑えて健康を増進してパフォーマンスを高めるための科学的に裏付けられた方法であるThriveのマイクロステップの踏み台として生かすことに主眼を置いています。行動科学によると、最も短い期間で新たな習慣を形作って定着させる方法は「習慣の積み重ね」、すなわち既存の習慣に新しい習慣を付け加えて持続可能な日課にすることです。かつてないほどのストレスと極度の疲労、精神衛生上の問題がまん延している現在、私たちのパートナーシップは、人々が好み、毎日使用しているブランドと製品を通じて、消費者の生活を改善してより健康で有意義な日々を過ごせるよう手助けするという私たちの使命を達成するための新しい重要な方法となります。」

これらのパートナーシップは、P&Gが昨年カンヌで構築した以下の基盤の上に築かれています。

ジャーナリズムにおける人間性を通じて人の心を引き付けるプログラムを制作したケイティ・クーリック・メディアとのパートナーシップ – そのプログラムにはP&Gのオーレイ、シークレット、パンテーンの各ブランドがスポンサーとなった成果を上げた女性の紹介、SK-IIに対する女性の期待に関する短編映画、男の子を育てることに関してジレットが実施した最近のプロジェクト、その日の主だった話題とライフスタイル特集に関する洞察や解説を提供するスマートな日刊ニューレター「Wake-Up Call」などが挙げられます。

また、P&Gは昨年、多文化の女性監督が指揮した映画の制作・配給により映画撮影現場におけるジェンダーと人種間の平等を促進するために、クィーン・ラティファ、トライベッカ・スタジオ、ユナイテッド・タレント・エージェンシーと共に「The Queen Collective」を立ち上げました。映画の第一弾はB. モネの「Ballet After Dark」とヘイリー・エリザベス・アンダーソンの「If There is Light」で、これらの短編ドキュメンタリーはトライベッカ映画祭で初上映されました。

さらに、P&Gはナショナル・ジオグラフィックおよびGlobal Citizenと提携し、極度の貧困、不平等、環境の持続可能性に対する認識を高め、地球市民を結集して持続的変化を推進するドキュメンタリー・シリーズ「ACTIVATE」を制作しています。

プリッチャード氏は次のように述べています。「平等と一体性の大切さを信じるクリエイティブな人々と協力し合うと、私たちがこれまでに経験したことのないような物語を創造できます。なぜなら、創造性は多様性を好むからです。そして、人間性を通じて創造力を豊かにすれば、成長のための力としてだけでなく、良い目的のための力として自分たちの声を使って、文字通り世界を変えることができます。」

P&G LifeLabについて

6月17~21日に開催されるカンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルに参加し、Palais IIのP&G Life Labにおいでください(9:30~17:30)。2019年1月にコンシューマー・エレクトロニクス・ショーで初登場したP&G LifeLabは、当社が画期的な科学技術と消費者に関する深い理解とを組み合わせることにより人々の生活を変革するコネクテッド・イノベーションと体験を実現する方法を披露する没入型の展示です。

P&Gについて

P&Gはそのブランドを通じて世界中の消費者に奉仕しています。信頼される高品質のトップブランドが、当社の世界的に強力なブランド群を構成しています。当社ブランドには、オールウェイズ、アンビピュア、アリエール、バウンティ、シャーミン、クレスト、ドーン、ダウニー、フェアリー、ファブリーズ、ゲイン、ジレット、ヘッド&ショルダーズ、レノア、オーレイ、オーラルB、パンパース、パンテーン、SK-II、タイド、ヴィックス、ウィスパーがあります。P&Gコミュニティーは、世界の約70カ国で事業を展開しています。P&Gとそのブランドについての最新ニュースと情報は、http://www.pg.comをご覧ください。

__デジタル・プレスキット
__[https://news\.pg\.com/cannes\-2019\-press\-kit](https://cts.businesswire.com/ct/CT?id=smartlink&url=https%3A%2F%2Fnews.pg.com%2Fcannes-2019-press-kit&esheet=52000288&newsitemid=20190620005466&lan=ja-JP&anchor=https%3A%2F%2Fnews.pg.com%2Fcannes-2019-press-kit&index=3&md5=1726524ab6dcd86e8a9a27ec04b27a07)

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media:
Andrea Schoff
P&G Global Communications
schoff.ar@pg.com
+1-513-238-4154

Becky East
H&K Global Strategies
becky.east@hkstrategies.com
+44 207 413 3093