エアロスミス/Aerosmith - Crazy - 1994年

©株式会社ライトアップ

エアロスミスはスティーヴン・タイラー(vo)、ジョー・ペリー(g)、ブラッド・ウィットフォード(g)、トム・ハミルトン(b)、ジョーイ・クレイマー(dr)の5人からなるアメリカのロック・バンド。1973年のデビュー以来、メンバーチェンジと復帰を繰り返しつつ活動を続け、トータルセールスは全世界で1億5,000万枚以上と言われ、今でも国民的人気を誇ります。

「Crazy」はエアロスミス初の全米アルバムチャート1位を獲得したアルバム「GET A GRIP」からシングル・カットもされたパワーバラードで、全米17位とヒットしました。また、この曲のミュージック・ビデオにはスティーヴン・タイラーの娘で当時、ティーンエイジャーだったリブ・テイラーが出演し、学校をさぼって車でドロップアウトする女子高生を演じており、MTVでヘビーローテーションされたのだとか。

YouTube 提供:VEVO

収録アルバム:Get a Grip

・11枚目のスタジオ・アルバム
・リリース:1993年4月
・収録曲
1.   "Intro"
2.   "Eat the Rich"
3.   "Get a Grip"
4.   "Fever"
5.   "Livin' on the Edge"
6.   "Flesh"
7.   "Walk On Down"
8.   "Shut Up and Dance"
9.   "Cryin'"
10. "Gotta Love It"
11. "Crazy"
12. "Line Up" (featuring Lenny Kravitz)
13. "Can't Stop Messin'"
14. "Amazing"
15. "Boogie Man"