簡易水道料値上げへ

登別市運営審議会・札内町など2月から

©株式会社室蘭民報社

簡易水道料金の値上げについて協議する委員ら=提供写真

 第2回登別市簡易水道事業運営審議会(田瀨祥夫会長)が12日、登別市役所で開かれ、小笠原春一市長から諮問を受けている札内町などでの簡易水道料金の値上げに賛成した。

 委員5人が出席。値上げは利用者の急激な負担増を緩和するため、来年2月から4年間、3段階に分けて行う。営農用の料金については道内平均水準まで、それ以外は今年4月に改定された水道料金と同じ水準まで引き上げることとした。委員は慢性的な収支不足などを考慮した。次回の審議会では、答申に向け、さらに議論していく予定。
(西川悠也)