広2―3オ(22日)

新人・荒西がプロ初勝利

©一般社団法人共同通信社

プロ初勝利を挙げ、ウイニングボールを手にポーズをとるオリックス・荒西。左は西村監督=マツダ

 オリックスが逃げ切った。ドラフト3位ルーキーの荒西が、六回途中1失点でプロ初勝利を挙げた。ディクソンが3セーブ目。打線は六回に、失策に乗じ、中川の2点適時打などで3点を挙げた。広島は拙守が響いた。