シカの子ども2頭、京都・祇園近くの鴨川に 怖がる様子なく

©株式会社京都新聞社

鴨川に姿を見せた2頭のシカ(京都市・団栗橋下流)

 京都市東山区と下京区にまたがる鴨川団栗橋付近に23日午前、2頭のシカが現れた。納涼床の下や河川敷で草を食むなどし、住民や観光客らが写真や動画を撮影していた。

 2頭とも体長70センチほどで、体には白い斑点がはっきりと浮かんでいた。付近に親らしき成獣の姿はなかった。2頭は時折、岸の草から首を伸ばして歩く人の方を見つめるなどしていた。

 現場は祇園や河原町など繁華街に近く、東山など山林から離れている。散歩中に見つけたという南区の男性(78)は「ここでシカをみたのは初めて。人を怖がる様子もないようだが、どこからきたのか」と話していた。