日ハム栗山監督「良いも悪いも全て勉強だから」吉田輝3回5失点でプロ初黒星

©株式会社Creative2

日本ハム・栗山英樹【写真:荒川祐史】

今後の登板については明言せず「それは考える、色々と」

■中日 8-4 日本ハム(交流戦・23日・ナゴヤドーム)

 日本ハムの吉田輝星投手が23日、ナゴヤドームでの中日戦でプロ初黒星を喫した。2度目の先発マウンドに上がった右腕だが、初回に3点を失うと、3回にも2失点。3回6安打5失点でKOされた。

 初回に2点の援護をもらった吉田輝だったが、その直後、先頭の平田に右翼線二塁打を浴び、京田にも左前安打。大島へ四球を与え無死満塁とされると、ビシエドには右翼線へ2点適時二塁打を許した。高橋にも犠飛を許し、この回3失点。3回にも高橋に適時二塁打、阿部に適時打を浴びて2点を奪われ、この回でマウンドを降りた。

 3回6安打5失点でプロ初黒星を喫した吉田輝。試合後、栗山英樹監督は「全てがいい勉強なので。(内容については)俺がどうこう言うことじゃない。良いも悪いも全部勉強だから」とコメント。今後については「それは考える、色々と」と語り明言はしなかった。(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)