「ジェーン・ザ・ヴァージン」ジーナ・ロドリゲス主演『ミス・リベンジ』が観たくなる3つの理由★

© 株式会社AXNジャパン

今やヒスパニック系を代表する女優とも言えるジーナ・ロドリゲスに大注目!そんな彼女が主演の最新作『ミス・リベンジ』が必ず観たくなる3つの理由をご紹介します♪ジーナファンはもちろん、『ボーダーライン』好き、『アベンジャーズ』シリーズ好き、『トワイライト~初恋~』好きの方は必見です!

最近、ジーナ・ロドリゲスがアツいんです!!

BEVERLY HILLS, CA - JANUARY 06: Gina Rodriguez arrives at the 76th Annual Golden Globe Awardsat The Beverly Hilton Hotel on January 6, 2019 in Beverly Hills, California. (Photo by Steve Granitz/WireImage)

大人気シリーズ「ジェーン・ザ・ヴァージン」で一躍ヒスパニック系女優の代表となったジーナ・ロドリゲスですが、現在アメリカで放送中のシーズン5を最後にシリーズが終了!(※スピンオフ制作は決定済)

実はジーナは女優としての活動はもちろんですが、映画製作に携わっていたり、社会貢献活動など、いろいろな分野で活躍するパワフル・ウーマン!簡単に彼女のプロフィールをご紹介します。

THE TONIGHT SHOW STARRING JIMMY FALLON -- Episode 999 -- Pictured: Actress Gina Rodriguez during an interview on January 22, 2019 -- (Photo by: Andrew Lipovsky/NBC/NBCU Photobank)

名前:ジーナ・ロドリゲス

誕生日:1984年7月30日(34歳)※2019/6/19現在

出身地:アメリカ/イリノイ州シカゴ

兄弟構成:末っ子(兄&3人の姉)

受賞歴:ゴールデン・グローブ賞 TVシリーズコメディ/ミュージカル部門女優賞(「ジェーン・ザ・ヴァージン」)

出身大学:ニューヨーク大学芸術学部(才女!)

MIAMI, FL - JANUARY 8: Gina Rodriguez is seen on stage as she hosts

MIAMI, FL - NOVEMBER 4: (EXCLUSIVE ACCESS) Gina Rodriguez, America Ferrera, Rosario Dawson, Zoe Saldana and Eva Longoria are seen prior to the Latinas Stand Up rally on November 4, 2018 in Miami, Florida. (Photo by Alexander Tamargo/Getty Images)

ヒスパニック系を支援する様々な社会貢献活動をしているジーナ。ラテン系アメリカ人に対して、選挙での投票を呼び掛ける運動にも参加しています。こちらの活動には彼女の他にも、沢山の女優が参加しています。(左から:ジーナ・ロドリゲス、アメリカ・フェレーラ「アグリー・ベティ」、ロザリオ・ドーソン『メン・イン・ブラック2』、ゾーイ・サルダナ『アバター』、エヴァ・ロンゴリア「デスパレートな妻たち」) 海外ドラマファン・映画ファンにはお馴染みのメンバーですね♪

LOS ANGELES, CALIFORNIA - JANUARY 30: (L-R) Joe Locicero and Gina Rodriguez attend the Premiere Of Columbia Pictures'

今年の5月には「ジェーン・ザ・ヴァージン」で共演したジョー・ロシセロと結婚したことをInstagramで報告しています。素敵な結婚式ですね♪2人とも格闘技をすることもあり、かなり戦闘力の高い夫婦かと思われます。

73の質問-ジーナ・ロドリゲスのハッピーオーラの秘訣と、ハリウッドのあるべき姿。|海外セレブ・ゴシップ|VOGUE JAPAN

人気女優の登竜門、VOGUE「73の質問」にも答えてます♪

https://occ-0-990-987.1.nflxso.net/art/f3687/b2a2f178501ccabde2999e51339d3ec81f1f3687.jpg

最近では、NETFLIX『サムワン・グレート 〜輝く人に〜』にも出演。こちらもガールズ・パワー全開の作品で、この映画で彼女の事を知った方も多いのではないでしょうか?そんな彼女の魅力が満載の最新作『ミス・リベンジ』がついにリリース!こちらの作品の見どころに迫ります!

新作映画『ミス・リベンジ』もアツい!観るべき3つのポイント

© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

<あらすじ>
親友のスズに会うため、久しぶりにメキシコを訪れたグロリア(ジーナ・ロドリゲス)。再会を楽しむ夜、クラブで起こった襲撃事件に巻き込まれ、スズが行方不明に。更に、事件現場で麻薬カルテルのボス・リノを目撃したことから、組織に拉致され、残忍な仕事の一端を担わされることに…。監視を振り払い、何とか逃げ出した彼女を待ち受けていたのは、リノ抹殺を目論むDEA(アメリカ麻薬取締局)。男たちに利用され、翻弄され続けるグロリアは、親友のため、復讐のため、銃を手に立ち上がる…!

①全米初登場第3位!『ボーダーライン』シリーズの製作陣がおくる最新作

© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

全米公開時、初週第3位にランクイン!<戦う女性ヒロイン×麻薬カルテルもの>という名作『ボーダーライン』との共通点が非常に多く、さらには製作陣も『ボーダーライン』シリーズ他、多数のアクション大作に参加しているヘラルド・モレノが担当しています。アクションシーンも迫力満点で、戦闘シーンは見応えアリです!ぜひ予告編をチェックしてみてください。

②《非情な物語》×《極限の臨場感》の中で、奮闘する戦うヒロイン!

© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

アメリカ人である主人公ジーナが、メキシコ麻薬カルテルに拉致されたかと思ったら、自力で脱出して母国アメリカの警察機関であるDEA(麻薬取締局)に助けを求めたのにも関わらず、まさかのすぐ助けてもらえないという…、海外旅行的に完全アウトな展開にハラハラが止まりません。

「親友を助けたい!」というこれ以上無い純粋な気持ちのみで行動しているだけなのに、誰も信用できない&誰にも信用してもらえないジーナ。自分の意図とは裏腹に、犯罪に手を染めなければならなくなる一面も出てきます。【相手の信用を勝ち得るために他者を欺けばその相手に裏切られる】という一連の流れの連続に、「ねぇ、もうちょっとだけまだ頑張れる!?」と言う製作陣の声が聞こえてきそうな程、ジーナは極限の状況に追い込まれるので、観ているこっちも気が抜けないスリル満点の展開!

© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

最初はオロオロしながら騙されまくっていたグロリアも、騙され虐げられぬいた結果、“美しき銃弾”へと覚醒していく姿も見どころのひとつです。ちなみに原題の'MISS BALA'はスペイン語で<ミス・銃弾>という意味だそう。

③『アベンジャーズ』シリーズ出演!今が旬の共演者×『トワイライト ~初恋~』の女性監督

© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

物語のキーマンに『アベンジャーズ/エンドゲーム』でも活躍していたファルコン役のアンソニー・マッキーが出演しています。一見、彼の登場シーンは物語に大きく関係ないように感じるのですが、実は彼が演じる役どころが物語の大きなカギを握っているので是非、注目してみてくださいね♪

WEST HOLLYWOOD, CALIFORNIA - JANUARY 13: (L-R) Anthony Mackie, Gina Rodriguez and Ismael Cruz Cordova attend the "Miss Bala" photo call held at The London Hotel on January 13, 2019 in West Hollywood, California. (Photo by Michael Tran/FilmMagic)

左側がアンソニー・マッキーですが、右側の男性が、麻薬カルテルのボスであるリノ役を演じているイスマエル・クルス・コルドバです。この並びで見ると三角関係のラブストーリー作品みたいですが、そういった内容ではございません(笑)

LOS ANGELES, CALIFORNIA - JANUARY 30: Catherine Hardwicke attends the premiere of Columbia Pictures' 'Miss Bala' at Regal LA Live Stadium 14 on January 30, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Axelle/Bauer-Griffin/FilmMagic)

このアルミホイル状のドレスを身にまとったファンキーな女性こそ、本作の監督であるキャサリン・ハードウィックです。『トワイライト~初恋~』の監督として、当時世界中で話題の人となっていた女性監督ですね。そう言われてみると、予告編でもグロリアの語り口調とか音楽の入り方とか、『トワイライト~初恋~』に近い演出を感じる方もいるかもしれません。普通の女の子がとんでもない目にあうという共通点もありますし(笑)

WESTWOOD, CA - NOVEMBER 17: Actors Kristen Stewart, Robert Pattinson and director Catherine Hardwicke arrive at Summit Entertainment's

他には、『ロード・オブ・ドッグタウン』の監督も務めていたり、最近では「THIS IS US」シーズン3の感謝祭エピソードの監督も務めているそうです。こちらも日本で観られる日が待ちきれない!

『ミス・リベンジ』 2019年9月4日(水) DVD&Blu-ray&デジタル 同時リリース

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81w-TQlFthL.SX385.jpg

Amazon.co.jp ミス・リベンジ ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] Amazon.co.jpホーム・ブルーレイ - ジーナ・ロドリゲス, イスマエル・クルス・コルドバ, アンソニー・マッキー, ダミアン・アルカザール, キャサリン・ハードウィック

ミス・リベンジ ソニー・ピクチャーズ公式