真壁刀義「最愛の純喫茶グルメ」東京・平井のフレンチトースト

©株式会社光文社

昭和から続く、「純」粋な「喫茶」店、いわゆる純喫茶。チェーン店にはない発想やひと手間で独自の進化を遂げ、大人の男たちを魅了し続けている “オアシス” だ。そんな純喫茶にいま、若い女性が殺到しており、密かなブームになっているという。

純喫茶に魅了され続けている、プロレスラーの真壁刀義さん(46)に、「最愛の一皿」を語ってもらった。

「3年前に番組ロケで来てからの大ファン。どうよ、ご主人もおかみさんもいい笑顔だろ」

シートに巨体を沈ませた真壁さん。おすすめは、銅板で焼いたフレンチトースト(550円)だ。

「ミックスサンド(780円)やホットケーキ(550円)も抜群にうまいけど、フレンチトーストがいいんだよ。上にのっているのはレモンの輪切り。誰が考えるよ、フレンチトーストにレモン。これにこいつをたっぷり……」

スイーツ好きらしく豪快にメイプルシロップをたらしながら、純喫茶の魅力をこう語った。

「会話を楽しむ人、SNSをやる人、空想にふける人、どんな目的のお客さんも、『ほっとする空間がある』ことだね。

人生経験が豊富なお客さんばかりだから、自分が落としたゴミじゃなくても拾うし、帰るときは『ごちそうさま』と言う。そんな当たり前の社会勉強ができるのが、純喫茶だよ」

まかべとうぎ
神奈川県出身 新日本プロレス所属。2019年1月に「第19代 NEVER無差別級6人タッグ王座」を獲得。スイーツ好きとしても知られる

【SHOP DATA】
●ワンモア(東京・平井)
・住所:東京都江戸川区平井5-22-11
・営業時間:9時30分~16時30分
・休日:日曜日・月曜日
・備考:
ホットケーキは、常盤新平著『東京の小さな喫茶店』(1994年刊)でも「日本一美味しい」と絶賛の記述がある

(週刊FLASH 2019年7月2日号)