冷んやり!アジのイタリアンなめろう

©株式会社ココラブル

目次

  1. 材料
  2. 作り方
アジ なめろう おつまみレシピ ビール

オシャレなビール女子たち!暑い夏には『冷んやり』としたおつまみが活躍しますよ〜。火を使わずにナイフでトントン、目にも涼しげな『なめろう』を目先を変えてイタリアンに仕上げてみましょう。『レモン』や『バジルペースト』の香りがベルジャンホワイトに調和するさわやかなペアリングです。

バジルペーストは→こちらか市販のものを利用しても。

 Recipe by 齊藤 真貴子

材料


アジ(刺身用)

1尾(中程度の大きさ)

赤タマネギ(粗みじん切り)

大さじ2

黒オリーブ

3粒

ケイパー(酢漬け)

小さじ1

レモン汁

大さじ1

少々

トマト(小角切り)

あれば適量

EXVオリーブ油

大さじ3

バジルペースト

適量

作り方

Step1

アジはゼイゴを取り、頭をおとす。腹ワタを取り除き、流水で洗い水気をふく。三枚におろして皮を剥きザク切りにする。

Step2

Step1のアジ、赤タマネギ、黒オリーブ、ケイパー、レモン汁、塩少々をふって包丁でトントンと叩き、混ぜながらアジに粘りが少し出てくるまで叩く。皿に盛り付けトマトを散らし、10分ほど冷蔵庫で冷やす。EXVオリーブ油をまわしかけ、バジルペーストを添える。

Point

※アジはねばりが少し出てまとまってくるまでたたきましょう。
※赤タマネギはタマネギ、ケイパーはピクルスでも代用できます。

ひとことコメント

魚を捌くのが苦手なビール女子はおろしてあるものを使ったり、アジを三枚おろしにして皮を剥ぐ下処理をしてもらえるのでお店の魚コーナーに頼むのもいいでしょう。