【プレミアリーグ】アーセナルが22歳ティアニーにオファー提示するも…セルティックに拒否され再アプローチへ

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

アーセナルは、セルティックのスコットランド代表DFキーラン・ティアニーにオファーを提示したものの、あえなく撃沈したようだ。

【プレミアシップ】インテルやナポリが新星ティアニーにアプローチ…恩師ロジャース監督率いるレスターも獲得レースに参戦

イギリスメディア『skysports』によると、アーセナルがスコティッシュ・プレミアシップで8連覇を達成したセルティックで主力選手として活躍したティアニーに対し、移籍金1500万ポンド(約21億円)のオファーを送ったと報道。しかしセルティックが拒否したため、アーセナルは移籍金を引き上げ再アプローチを掛けるようだ。ティアニーに関心を持つクラブはアーセナル以外にも存在し、ナポリや元セルティック指揮官のブレンダン・ロジャース監督率いるレスター・シティが熱視線を送っている。

【ラ・リーガ】左サイドバック強化を図るバルサ コラシナツなど8選手をリストアップ

ティアニーは2018-19シーズン途中にヘルニアの手術を敢行し、現在はリハビリ中。リーグ戦21試合の出場に留まったものの、セルティックとは2023年まで契約を残している。

アーセナルのオファーをセルティックが拒否