24日の公示 日ハムが吉田輝、広島はジョンソン、オリは田嶋らを抹消

©株式会社Creative2

ヤクルトのウラディミール・バレンティン【写真:荒川祐史】

ヤクルトはバレンティン抹消で吉田が1軍昇格、オリ竹安が1軍昇格した

 24日のプロ野球公示で、日本ハムはドラフト1位の吉田輝星投手を出場選手登録を抹消した。

 吉田輝は23日の中日戦(ナゴヤドーム)で3回6安打5失点でKO。直球の精度を欠き、プロ初黒星を喫していた。オリックスは田嶋大樹投手、楽天は戸村健次投手をそれぞれ抹消した。

 巨人は田原誠次投手、加藤脩平外野手を抹消した。田原は今季25試合登板し、2勝2敗5ホールド、防御率4.32。6月10日に支配下登録されたばかりの加藤は5試合出場し、3打数無安打だった。また、広島はジョンソン、藤井の2投手を抹消。ヤクルトはバレンティン外野手を抹消し、吉田大成内野手を1軍昇格させた。

【セ・リーグ】
■出場選手登録

ヤクルト
内野手 吉田大成

■出場選手登録抹消

巨人
投手 田原誠次
外野手 加藤脩平

阪神
捕手 長坂拳弥

広島
投手 藤井皓哉
投手 K・ジョンソン

ヤクルト
外野手 W・バレンティン

【パ・リーグ】
■出場選手登録

オリックス
投手 竹安大知

■出場選手登録抹消

日本ハム
投手 吉田輝星

ロッテ
投手 ブランドン

オリックス
投手 田嶋大樹

楽天
投手 戸村健次(Full-Count編集部)