映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』世界最速初公開! 新ヒーロー・ミステリオの実物衣装展示にスパイダーマンがで潜入!

©有限会社ルーフトップ

6月28日(金)に日本で世界最速公開となるスパイダーマン最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。 MCUフェーズ3完結作でもある本作は、 『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事の後に永遠に変わってしまった世界で、 新しい脅威との戦いに挑まなければならないスパイダーマンの姿を描いている。 “親愛なる隣人”であるスパイダーマンことピーター・パーカーがヒーローの師匠であるアイアンマンの“鉄の意志”を継ぎ、 <真のヒーロー>になる為に新たな脅威に挑むこの夏最大の話題作!世界最速公開まであと1週間と迫った本作の公開を記念し、 原宿「トイサピエンス」で【 スパイダーマン エクスクルーシブ・ストア ジャパンツアー 】を、 2019年6月24日 (月) ~ 8月12日 (月・祝)の期間限定、 入場無料にてオープン。 この度、 【 スパイダーマン エクスクルーシブ・ストア ジャパンツアー 】のオープンを前にスパイダーマンがいち早く店内を潜入致した。

期間中の目玉として、 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品初参戦となる、 ジェイク・ギレンホールが演じる謎多き新ヒーローとしてミステリオ(=クウェンティン・ベック)の劇中着用衣装が世界最速展示。このスーツは、 コミックブックのミステリオや、 アイアンマン、 ビジョン、 ドクターストレンジ、 マイティソーなどのMCUキャラクターたちへのオマージュとなっている。 前腕につける腕甲や、 コミックブックに描かれたミステリオに忠実に作られたグリッドパターンについてジェイク・ギレンホールも言及するなどそのクオリティの高さにも注目だ。

さらに、 今作の舞台がヨーロッパという事もあり、 ピーター・パーカーがスパイダーマンであることを悟られずに活動できるよう、 ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が彼に与えた黒一色のステルス・スーツも展示。 このステルス・スーツはブラック・ウィドーやキャプテン・アメリカ、 ホークアイなど、 他のMCUキャラクターの衣装にインスパイアされて制作されている。 このほかにも、 従来のスパイダーマンスーツに加え、 実際にキャストたちが着用した6点の衣装を間近で見ることができる貴重な機会となっており、 世界最速で潜入したスパイダーマンも興奮した様子で店内をくまなくチェックする姿は16歳の高校生そのものだった。

ピーター(トム・ホランド)は夏休みに、 学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。 しかしそこに待っていたのは、 元S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)だった。 迫りくる新たな脅威を察したニックは、 その戦いに向けてスパイダーマンの力を必要としていたのだ。 目の前に立ちはだかる圧倒的な敵にピーターは怖気づくが、 ニックはその使命をスパイダーマンに託す。 ヴェネチア、 ベルリン、 ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、 各国を危機に陥れるのは、 “火”や“水”など自然の力を操るエレメンタルズ。 ニックは異次元から来たというミステリオ(ジェイク・ギレンホール)をピーターに引き合わせ、 彼もまた、 ピーターと共に敵に立ち向かっていく。 そしてこの戦いに、 ソーやキャプテン・マーベルの力は借りられない。 ピーター=スパイダーマンはこの厳しい戦いにどう立ち向かうのか――今、 世界は彼に託される。