BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンで510馬力を実現

©オートックワン株式会社

BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X3 M Competition」と「X4 M Competition」

BMWが新型X3 M・X4 Mの受注を開始

BMWは、ミドルクラス・スポーツアクティビティビークル(SAV)/ クーペ(SAC)初のハイパフォーマンスモデル「新型X3 M」および「新型X4 M」の受注を2019年6月23日より開始した。納車は9月以降順次開始する。価格は1268万円~1399万円(消費税込み)。

新型X3およびX4の主な特長

新開発エンジンで510馬力を実現

新型X3 MおよびX4 MはBMW M社がサーキット走行を想定し開発したハイパフォーマンスモデルであり、新開発の直列6気筒Mツインパワーターボエンジンを搭載している。これにより、Competitionモデルにおいては最高出力375kW(510PS)/6250rpm、最大トルク600Nm/2600~5950rpmを実現するとともに、0~100km/h加速は4.1秒を達成している。

またドライブロジック付き8速オートマチックトランスミッションやインテリジェント4輪駆動システム「BMW M xDrive」、アクティブMディファレンシャルを搭載することで、サーキットでの走行から一般道における安定した走行までを実現している。

スポーティーなデザイン

BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X3 M」外観
BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X4 M」外観

デザイン面ではX3およびX4をベースにし、アグレッシブかつスポーティなスタイルとなっている。

キドニーグリルはMモデルを象徴するダブルバーを採用。エクステリアミラーは空力性能を向上させるダブルリッジデザインのMミラー、さらにサイドギルにはMロゴを装備している。

Competitionモデルのデザイン

BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X3 M Competition」外観
BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X4 M Competition」外観

Competitionモデルのデザインは、キドニーグリルやテールパイプ、ミラーキャップ、サイドギル、ホイールにブラックを採用している。

また刺激的なサウンドを響かせる4本の直径100mmのブラック仕様テールパイプを備えたMスポーツエキゾーストシステムを採用している。

さらに室内空間にはMマルチファンクションシートを標準装備し、サーキット走行に相応しいしっかりとしたホールド感を備えながら、ヘッドレストにイルミネーション付きのMエンブレムが施されたデザイン性と機能性を併せ持った設計となっている。

BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X3 M Competition」内装
BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X4 M Competition」内装

新開発の直列6気筒エンジンについて

BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 新開発の直列6気筒エンジン

新型X3 Mおよび新型X4 Mには、BMW M社が新しく開発した直列6気筒エンジンが搭載されている。

燃料をエンジンの燃焼室に吹き込む高圧フューエルインジェクションの噴出圧力が従来の200barから350barに改良したことで空気と燃料の混合効率が向上し、燃焼効率が大幅に改善した。

これらの最新技術に、従来からBMW Mモデルのエンジンに搭載されている圧力損失を最小限にするよう設計された吸気ダクトや2基のターボチャージャー等を組合せることで、サーキット走行においても高いパフォーマンスを発揮する新型エンジンが誕生した。

「ドライビングアシストプラス」を標準装備

運転支援システム「ドライビングアシストプラス」は、ルームミラー内にステレオカメラを内蔵し、さらにミリ波レーダーセンサーを前方に3基、後方に2基装備することにより、日常走行域での急停止や飛び出し等を瞬時に判断し警告するとともに、夜間や悪天候下でも安定して検知し警告し、安全をサポートする。

また高速走行時や渋滞時に安定した走行を継続しやすいようにサポートする機能も装備され、安全性と利便性を向上させている。「アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)」、「車線変更警告システム」および「車線逸脱警告システム」、「ステアリング&レーンコントロールアシスト」、「サイドコリジョンプロテクション」および「衝突回避・被害軽減ブレーキ(事故回避ステアリング付)」、「クロストラフィックウォーニング」が装備されている。

各モデルの主なスペック

X3 M

BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X3 M」外観
BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X3 M」内装

■全長:4730mm

■全幅:1895mm

■全高:1675mm

■ホイールベース:2865mm

■車両重量:2030kg

■排気量:2992cc

■エンジン:直列6気筒ガソリンエンジン

■最高出力:353kW(480PS)/6250rpm

■最大トルク:600Nm/2600~5600rpm

X3 M Competition

BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X3 M Competition」外観
BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X3 M Competition」内装

■全長:4730mm

■全幅:1895mm

■全高:1675mm

■ホイールベース:2865mm

■車両重量:2030kg

■排気量:2992cc

■エンジン:直列6気筒ガソリンエンジン

■最高出力:375kW(510PS)/6250rpm

■最大トルク:600Nm/2600~5950rpm

X4 M

BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X4 M」外観
BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X4 M」内装

■全長:4760mm

■全幅:1925mm

■全高:1620mm

■ホイールベース:2865mm

■車両重量:2030kg

■排気量:2992cc

■エンジン:直列6気筒ガソリンエンジン

■最高出力:353kW(480PS)/6250rpm

■最大トルク:600Nm/2600~5600rpm

X4 M Competition

BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X4 M Competition」外観
BMW 新型X3 M・X4 Mが登場|新開発の直列6気筒エンジンを搭載 「X4 M Competition」内装

■全長:4760mm

■全幅:1925mm

■全高:1620mm

■ホイールベース:2865mm

■車両重量:2030kg

■排気量:2992cc

■エンジン:直列6気筒ガソリンエンジン

■最高出力:375kW(510PS)/6250rpm

■最大トルク:600Nm/2600~5950rpm

各モデルの価格

■X3 M:1268万円(1292万円)

■X3 M Competition:1368万円(1394万円)

■X4 M:1299万円(1324万円)

■X4 M Competition:1399万円(1425万円)

※価格はいずれも消費税込み(カッコ内は消費税10%の場合)