「THE MUSIC DAY」で嵐が「20周年SPメドレー」を披露!!「嵐にしやがれ」コラボ企画も

©株式会社東京ニュース通信社

日本テレビ系で7月6日放送の「THE MUSIC DAY 2019~時代~」(午後1:30)で、嵐が大ヒット曲「Troublemaker」を含む「20周年SPメドレー」を披露することが分かった。

同番組は嵐の櫻井翔が総合司会を務める毎夏恒例の大型音楽特番で、7年目となる今年は「時代」をテーマに、次の時代に残したい平成の名曲、新たな時代・令和を飾るアーティストによる時代を超えて歌い継がれる曲を届ける。

今回は豪華アーティストがつなぐ10種類のSPメドレーが放送され、嵐の「20周年SPメドレー」のほか、嵐らがグループの垣根を超えてデビュー曲を歌う「ジャニーズシャッフルデビュー曲メドレー」、木村カエラ、西田敏行、三浦大知らによる「ピアノメドレー」、小野正利、小柳ゆき、NEWS・手越祐也、広瀬香美らが美しい高音を披露する「ハイトーンメドレー」、AKB48、桐谷健太、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、DA PUMP、ピコ太郎らによる「再生1億超えメドレー」などが披露される。

また、毎年恒例の「嵐にしやがれ コラボ企画」も行われ、今年は大野智と松本潤が食器で作った楽器「食琴」で「道化師のギャロップ」の超音速演奏に挑戦。二宮和也と相葉雅紀は3輪自転車で奏でる「イッツ・ア・スモールワールド」にチャレンジする。