笑福亭鶴瓶と日本代表FWの食事会に中居正広が乱入!「呼んでないのに」来れた理由にスタジオ騒然

©株式会社ドットレンド

6月19日放送の『きらきらアフロTM』(テレビ東京)で笑福亭鶴瓶が、サッカー日本代表選手の岡崎慎司選手らとの食事会で中居正広が乱入してきたというエピソードを明かし、スタジオを驚かせた。

岡崎選手と食事に行ったという鶴瓶は「『仰天ニュース』のスタッフと行ったところがあって、ここ上手いから予約しよう言うて予約してたんや。5日後に行きますわって」と切り出した。続けて「みんなで行って、食べましょ〜言うてたら中居が来て。呼んでへんのに」と告白。それを聞いた松嶋尚美は「中居正広?」と驚いていた。

また、鶴瓶は中居が食事会に乱入できた理由について「予約したときに聞いとったんやな、あいつ」といい、予約の電話を中居に立ち聞きされたと暴露。続けて「鶏肉持って座ってんねん。買うてきたんねん、スーパーで」と話した。それを聞いた松嶋は手を叩いて爆笑していた。

鶴瓶は「うまい焼肉屋にも関わらず、鶏肉がないからって鶏肉焼こうとしてんねん。大体お前呼んでへん、って、何来とんねん、って。お前帰れと」と当時の状況を説明。結局、中居は鶴瓶の忠告を無視し、最後まで食事会に参加していたという。

さらに鶴瓶は「それで帰ったんよな。俺ずっとサンダル履いてて。違和感あるなと思いながら2日くらい過ごして。見たら白菜落ちてたんよ」とサンダルの中に白菜が入っていたエピソードを披露。鶴瓶は「中居お前いい加減にせえよ。人のサンダルに白菜いれんなアホ。68やで」と画面越しにツッコんでいた。