飯豊まりえ:エゴサーチで「落ち込んだことも」 スマホは午後9時半まで?

©株式会社MANTAN

タブレット菓子「フリスク」の新商品「フリスク クリーンブレス レモンミント」の発売記念イベントに登場した飯豊まりえさん

 女優の飯豊まりえさんが6月24日、東京都内で行われた、タブレット菓子「フリスク」の新商品「フリスク クリーンブレス レモンミント」(同日発売)の発売記念イベントに登場。エゴサーチの話題になると飯豊さんは「しなくはないです」と話し、書き込みによって「落ち込んだこともあります」と明かした。

 飯豊さんは「インスタのコメントとかで、いっぱいいろんなことが書かれたりして、ファンの方とかが、それと戦ってとか……。そういうのもあるので、あんまり自分のものに関しては見ないようにしています」と語った。

 またリフレッシュ方法について聞かれると「YouTubeや、ゲームをしちゃうので、眼精疲労が激しい。ブルーライトってけっこうきついと思ったので、最近、ブルーライトカットのメガネを作った」とにっこり。一方で「でも(スマホを見るのは)譲れない」と話し、「インスタグラムで見かけた、夜9時半から携帯を触らず、40℃のお風呂に1時間つかり、ストレッチをして、めいそうをして、横向きで寝ると脳の疲労がとれるっていうのを2日間やってみたら、全然、体感が違いました。普段どれだけ(スマホを)見ていたんだろうって……」と自省していた。

 この日は、お笑いコンビ「メイプル超合金」の安藤なつさん、カズレーザーさんも登場。エゴサーチについて安藤さんは「しますよ。『髪の毛切りすぎた、マジ安藤なつ』みたいな。そういうのが多いですね」とコメント。また「『今ブリーチしている。カズレーザーなう』みたいなことは書かれる」と話したカズレーザーさんは「誰かが名前をつぶやいているということが大事な気がするんです。(書き込みに)影響は受けないです。Twitterなんて、ただの140文字だと思っているだけなので」と持論を述べていた。

 「フリスク クリーンブレス レモンミント」は、大粒タブレット「フリスク クリーンブレス」 シリーズの新フレーバー。すっきり感を味わえるレモンバームが配合されている。