モーフィアスがマカオで初めてベルサイユ賞を受賞

©株式会社共同通信PRワイヤー

2019年6月24日
メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパン株式会社

モーフィアスがマカオで初めてベルサイユ賞を受賞
シティ・オブ・ドリームスの超高級ホテルプロジェクトが
中央および東北アジアのホテル部門で一流建築・デザイン賞を受賞

[2019年6月21日金曜日マカオ発]
メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッド(以下、メルコリゾーツ)のモーフィアスは、マカオで初めてベルサイユ賞を受賞しました。中央および東北アジアのホテル部門で権威ある賞を受賞し、建築および設計を称賛されたモーフィアスは、デイムの称号を持つ故ザハ・ハディドが設計した世界初の自由造形による外骨格型高層建築です。ベルサイユ賞は、建築と設計を持続可能で環境に優しい社会的・文化的発展のためのツールに変えるという任務を伴うインスピレーション、発展および受け入れを称える賞です。モーフィアスを含む大陸賞は独立した審査員によって選出され、賞のワールドワイドフィナーレは、2019年9月12日にパリにあるユネスコ本部で開催されます。

モーフィアスは、メルコの旗艦統合型リゾート、シティ・オブ・ドリーム マカオで始まった11億ドルをかけた最新の超高級ホテルプロジェクトです。今回の功績は、開業からわずか2ヵ月でタイム誌が選ぶ「2018年の世界で最も素晴らしい場所」の1つとして称賛されたこと、世界で最も閲覧数の多い建築専門サイトArchDailyで「ビルディング・オブ・ザ・イヤー2019」に選出されたことに続く快挙です。さらに最近では、アジア・パシフィック・プロパティ・アワード2019においてマカオのホテル建築部門および新ホテル設計・デザイン部門で最優秀賞を受賞しています。

メルコリゾーツ&エンターテインメントのローレンス・ホー会長兼最高経営責任者は、次のように述べています。「モーフィアスが2019年ベルサイユ賞という立派な賞をいただき、建築および設計のすばらしさを認めていただけたことを嬉しく思います。審査員の皆様には、持続可能で環境に優しい社会的・文化的発展に対する当社の献身を認めていただき、感謝します。この賞により、ゲーミングを超え、ラグジュアリーホスピタリティの水準を引き上げる世界のプレミアムブランドとしてのメルコの地位は、今後さらに強まっていくでしょう。ザハ・ハディドおよび彼女の才能溢れるチームも含めた、シティ・オブ・ドリームスのモーフィアスの成功と功績を維持するために貢献している当社の協力者の皆様に感謝と祝辞を申し上げます。メルコは、マカオだけにとどまらず、その他の地域においても、世界一を象徴するような施設を開発し続けるよう努めるつもりです。」

シティ・オブ・ドリームス マカオのモーフィアスについて
かつてないほど細部にこだわり、お客様のプレミアムな体験を念頭に置いて設計されたモーフィアスには、メルコがマカオにおいて生み出した驚くべき世界初の試みが他にもあります。モーフィアスには、数々の建築および技術上の躍進が見られ、一枚岩をくりぬいたような斬新な設計が目を引き、一連の穴が40階建ての建物に複雑さと重量感を与えています。2つのタワーは土台部分と屋根部分で連結しており、さらに2本の橋により建物外観の穴が生み出されています。お客様は建物の内部から、この壮大な穴を体感することができます。
モーフィアスのあるシティ・オブ・ドリームスは、統合型エンターテインメントリゾートであり、マカオにおける最高級のレジャーおよびエンターテインメント施設の地位を確立しています。モーフィアスは客室、スイート、ヴィラを合わせて770室以上の部屋を備えており、エグゼクティブラウンジや地上130メートルにあるスカイプール、世界最先端のブランドを集めたショッピングエリア、専属バトラーをコンセプトにしたスパに加え、最上階にはVIPゲーミングルームやVIPヴィラを完備しています。モーフィアスは、5つ星ホテルの水準を上回る世界レベルの体験をお客様に提供します。食事ができる場所としては、オープンから半年足らずでミシュラン2つ星に輝いた「アラン・デュカス・アット・モーフィアス」や伝説的なフランス人シェフが自身の旅からインスピレーションを受けたレストラン「ボヤージュ」などがあります。「イー」では、おまかせスタイルで各地方の中国料理を提供しており、現代パティスリーの王と称されるピエール・エルメとのコラボレーションによる洗練されたラウンジでは、これまでアジアで味わうことができなかったような絶品スイーツを楽しめます。また、当ホテルはKAWS、ジャン=ミシェル・オトニエル、ティーロ・ハインツマンなどの世界的に有名なアーティストによるオリジナルの現代アートをフィーチャーした活気あるギャラリーも備えています。

メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドについて
米国預託株式(ADS)を米国 NASDAQ グローバル・セレクト・マーケット(NASDAQ:MLCO) に上場するメルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドは、アジアにおける統合型リゾート施設の開発・所有・運営を行う会社です。当社は、現在、マカオのタイパ地区にあるゲーミングホテル、アルティラ・マカオ(www.altiramacau.com) およびマカオのコタイ地区にある統合型都市リゾート、シティ・オブ・ドリームス(www.cityofdreamsmacau.com) を運営し、マカオのコタイ地区にある映画をテーマとした統合型のエンターテインメント、リテール、ゲーミング・リゾートであるスタジオ・シティ(www.studiocity-macau.com) の株式の過半数を所有するとともに運営し、ノンゲーミングとしてはマカオ最大の電子ゲーミング・マシンの運営を手がけるモカ・クラブ(www.mochaclubs.com) を運営しています。また、フィリピンでは当社子会社がゲーミング、ホテル、リテールおよびエンターテインメントを統合したリゾート施設、シティ・オブ・ドリームス・マニラ(www.cityofdreams.com.ph) を運営しています。詳しくは、www.melco-resorts.com をご覧ください。
当社の筆頭株主は、ローレンス・ホーが率いるメルコ・インターナショナル・ディベロップメント・リミテッドです。同社は香港証券取引所に上場しています。