大耳小耳

©Nikkey Shimbun

 あるぜんちな丸で南米に渡った日本人移民を半世紀にわたり記録したドキュメンタリー番組の「完全版」が、日本時間の26日午前0時45分から3夜連続で、NHKの衛星放送(BS1)で放送される。1968年に南米各地へと渡った移住者を取材した番組「乗船名簿AR29」が放送され、その後も移住10年目、20年目、31年目と、その暮らしを取り上げてきた。昨年12月に50年後の話を中心にした「最新版」が放送された。今回は50年間をまとめた「完全版」となるもよう。日本時間の放送日時は以下の通り。▼第1回「アマゾンに生きた人々」26日午前0時45分~2時15分▼第2回「夢と希望と愛の軌跡」27日午前0時45分~2時15分▼第3回「理想郷のゆくえ」28日午前0時55分~2時25分
    ◎
 『ブラジル岐阜県人会那便り』5月号を見ていたら、長屋充良会長は先月20日から31日まで母県を訪問し、県連日本祭りの仕込みをしていたそう。郡上踊りを日本祭りで初披露すべく、同県人会は4月から毎週土曜日に練習を重ねているそう。母県訪問の際、それを知った郡上市民から浴衣70着近く、県庁からも30人分の帯や下駄、足袋を寄贈してもらったとのこと。それでも足りないぐらいの参加者が集まれば大したもの。現在、「かわさき」「春駒」「ヤッチク」「げんげんばらばら」の4曲を練習中とか。参加してみたいという方は、ぜひ同県人会(11・3209・8073)まで連絡を。