久保建英だけじゃない…もうひとりの神童もPSG移籍を断る?

©株式会社コリー

日本代表としてコパ・アメリカに参戦している久保建英。18歳になった今月にレアル・マドリーとの契約を結んだ。

PSGも久保の獲得を狙っていたクラブのひとつだとされている。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

『RMC Sport』では、PSGは久保だけでなく同じく18歳のビレル・ハッサイニにも強い関心を示していると伝えていた。

彼はフランスユース代表でもある右ウィングで、ナンシーとの契約が6月末で切れる。そのため、バレンシアやバレンシア、そしてパリが獲得を狙っているという。

ただ、『Paris United』によると、ハッサイニはPSGと契約しないだろうとのこと。彼と関係者はパリ側の交渉引き伸ばしにうんざりしており、バルサかアーセナルが候補に変わったとか。

【関連記事】 久保建英は大丈夫か…バルサからレアルへ「禁断の移籍」をした5名

スペインからの好条件オファーよりもフランス残留を希望していたという一報もあったのだが…。