<千葉ロッテ>レアード、ファン投票1位 球宴へ

©株式会社千葉日報社

オールスター戦にファン投票で選出された千葉ロッテのレアード

 プロ野球マイナビオールスターゲーム2019のファン投票の最終結果が24日、発表され、パ・リーグの三塁手部門で千葉ロッテマリーンズのブランドン・レアードが43万1395票を集めて選ばれた。ロッテの選手がファン投票で選ばれるのは現役時の井口資仁監督が二塁手トップの票を集めた2013年以来。

 今季、北海道日本ハムファイターズからロッテに加入したレアードは24日時点でチームトップ、リーグ2位の21本塁打と長打力を発揮。一発を放った際には好物のすしを握るポーズがファンに人気で、自身3度目、ファン投票選出では初の球宴出場を決めた。

 オールスターゲームは7月12日に東京ドームで第1戦、同13日に甲子園球場で第2戦が行われる。