久保建英は本当に18歳なのか…南米DFを釘付けにした「悪魔的タッチ」 がこれ

©株式会社コリー

招待国としてコパ・アメリカを戦った日本代表。エクアドルとの第3戦に1-1で引き分けたことでグループステージ敗退が決まった。

ただ、18歳の久保建英はエクアドル戦でも随所に好プレーを披露。自らパスカットすると絶妙なタッチからゴールに迫るシーンもあった(動画3分48秒~)。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

動画を見たい場合はここをタップ!

上田綺世とのパス交換の際に見せたボールの持ち方、持ち出し方、そして受け直す動き。どれも見事としか言いようがない。

久保のおびき寄せるようなボールタッチに翻弄されたエクアドル守備陣は全くついて行けず…。

【関連記事】これぞ久保建英!“違い”を生み出す「何気ない頭脳テク」がこれ

この試合では当たり負けしない強さも示した久保。南米の地で18歳とは思えないプレーを見せ続けた彼は今後どんな成長を見せるのか。