TOPICS(1)

熊本県菊池市 広報きくち2019年6月号

©株式会社VOTE FOR

◆2月8日 第2回いきいき100歳体操交流会
『みんなでいきいき体操するモン!』
市文化会館で開催し、200人以上が参加しました。90歳以上で体操に取り組んでいる人の表彰や「上住吉」「上赤星」「広瀬」地区の活動報告のほか、サプライズゲストとしてくまモンも登場。笑顔で一緒に100歳体操を行いました。
○参加者からは「無理なくできる」「報告のあった地区の活動を参考にしたい」「ずっと続けていこうと思う」などの感想が寄せられました

◆2月23、24日 第5回地域おこし協力隊全国サミット
『協力隊で菊池を大いにPR!』
東京で開催されたサミットに本市の地域おこし協力隊が参加。ブースを出展して菊池のPRを行いました。熊本県から出展していたのが本市だけということもあり、くまモンやスザンヌさんが訪問。本市のブースは大盛況でした。
○ブースでは隊員が活動で関わった商品の展示販売を実施。くまモンも地域のPRに協力してくれました。

◆2月27日 2018年度米の食味ランキング
『「七城のこめ」が11年連続最高賞特A受賞』
(一財)日本穀物検定協会主催の2018年産米の食味ランキングが発表され、「七城のこめ」が11年連続13回目となる最高評価の特Aを受賞しました。香り、甘味、食感の三拍子がそろった、自慢の米をぜひご食べてみてください。
○受賞を祝う関係者の皆さん。「七城のこめ」は、インターネットショップ「菊池まるごと市場」でも購入できます

◆3月12日 優良ふるさと食品中央コンクール
『きのこ南蛮が食料産業局長賞を受賞』
「きくちの母ちゃん」(村上(むらかみ)いずみ代表・遊蛇口)の「きのこ南蛮」が国産農林産品利用部門で受賞し、農林水産大臣から表彰されました。共同開発した前島赳(まえじまたけし)さん(三万田)は「特産品であるシイタケを全国に広げていきたい」と語りました。

◆3月24日 西郷南洲公園
『西郷さんと結ぶ桜の縁』
菊池西郷南洲公園で桜の植樹式を行いました。桜は本市の友好都市である鹿児島県龍郷町から寄贈されたもので、西さい郷ごう隆たか盛もりのひ孫である西郷隆たか文ふみさんと西郷地区の住民が一緒に植樹。日本一の桜の里づくりがまた一歩進みました。
○記念の石碑の前で集合写真を撮る西郷隆文さんと西郷地区の皆さん。石碑は、西郷隆盛公奉賛会から寄贈されました。

◆3月24日 地域貢献活動
『お花見を前に菊池公園を清掃』
菊池市ロータリークラブとローターアクトクラブのメンバーが菊池公園一帯の清掃活動を実施。利用者にきれいな公園を提供したいとの思いでごみを拾って回りました。メンバーの協力により、公園がきれいに整備されています。

※ホームページにもトピックスを掲載しています。ぜひご覧ください。

○市ホームページ
【URL】https://www.city.kikuchi.lg.jp/