バナナマン設楽「なんかスターみたいだね」 分刻み日程にぽそり...佐藤栞里「もうすでにスターなのに」

©株式会社ジェイ・キャスト

モデルでタレントの佐藤栞里さんが2019年6月24日、自身のインスタグラムに、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統さんと日村勇紀さんとの3ショット写真を投稿した。

佐藤さんはバナナマン演じる犬の飼い主役

写真には「マックスとデュークの飼い主 ケイティと申します 本日は吹替版完成会見ということで キャストの皆さん大集合の豪華な日」とのメッセージが添えられている。佐藤さんは7月26日に公開される映画「ペット2」で、バナナマンの2人が声を担当する犬のデュークとマックスの飼い主であるケイティの声を、前作に引き続き担当する。

会見後も分刻みで取材だったそうで、佐藤さんは「設楽さんがぽそっと"なんだかスターみたいだね"って ちょうど同じ事を思っていたタイミング、そしてバナナマンさんはもうすでにスターなのに か、か、可愛い、、!と 勝手にひとり感動した瞬間でした笑」とのエピソードを明かした。

コメント欄には、「いまや定番の3人になりましたね!しっくりきます」「バナナさんと栞里ちゃんのスリーショット最高です」などの書き込みが見られ、前作からのファンたちの期待も高まっている。