いよいよ日本vsオランダ!女子サッカーを支えるNIKEのキャンペーンCMが熱い

©株式会社コリー

フランスで開催されている女子ワールドカップ2019は、いよいよノックアウトステージがスタート。

高倉麻子監督率いる日本代表「なでしこジャパン」は本日25日、オランダと対戦する。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

そのオランダのサプライヤーであるNikeは、今大会で14チームにユニフォームを提供。

特に最近は女子アスリートに対するサポートを強化しており、今月は『Dream Further』と題したキャンペーンを展開している。

Nikeの最新のフットボールにフォーカスしたこのフィルムは、今大会だけでなく、あらゆるレベルで行われる女子フットボールを祝福するもの。

10歳のマケナ・クックとともに、オランダ代表チームが中心的に据えられており、彼女たちに対するNikeの“期待感”も感じられるCMだ。

グループ3連勝で勝ち上がってきたオランダは、現欧州王者。日本にとっては大きな壁となるが、前回大会準優勝チームに相応しい戦いをぜひ期待したい。

【関連記事】岩渕真奈、オランダ最強FWの“止め方”をなでしこに伝授!満面の笑みで「全部潰せ」

日本とオランダの試合は、日本時間26日(水)の4時から行われる。