「東京ゲームショウ2019」過去最大の昨年を超える規模の373社が出展!オフィシャルサポーターは本田翼さんに決定

©株式会社イクセル

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会は、9月12日から15日にかけて幕張メッセにて開催する「東京ゲームショウ2019」について、本日6月27日現在の出展企業・団体数、およびチケット販売情報を公開した。

6月27日時点の出展社数は【373社2258小間】となりました。出展社数は、668社が出展した昨年の同時期の366社を上回る規模となっています。

小間数は、最終的には過去最高となる2018年の2338小間を上回る規模を見込んでいます。小間数が増えた要因としては、スマートフォンゲームコーナーの大型出展が増えたこと、さらにビジネスソリューションコーナーやeスポーツコーナーが増加していることが挙げられます。

また、海外からの参加国・地域は、現時点で計26ヶ国・地域となっており、これからさらに増える見込みです。

東京ゲームショウでは本年も、幅広いプラットフォーム向けの新作タイトルをお届けするほか、さまざまな企画や切り口でコンピュータエンターテインメントをお楽しみいただきます。TGS2019にご期待ください。

■TGS2019「一般公開日」チケット情報!入場料を改定!「TGSサポーターズクラブチケット」はインターネットにて販売!ファミリーゲームパークは入場無料に!

東京ゲームショウでは、本年度よりチケット価格を見直し、以下の通り販売することを決定しました。

入場料(一般公開日):「前売券」1,000円(税込)、「当日券」1,200円(税込)、小学生以下は無料

入場料(一般公開日):「前売券」1,500円(税込)、「当日券」2,000円(税込)、小学生以下は無料

一般公開日の「前売券」(1,500円税込)の発売開始は6月29日(土)午前10時です。また、毎年好評をいただいている「TGS2019サポーターズクラブチケット」(特典付き3,500円税込/前売りのみ)は、一次販売を7月21日(日)正午から、二次販売を7月27日(土)正午から、それぞれインターネットにて先着順での販売を行います。なお、ゲーム業界関係者に限定したビジネスデイ事前登録は、7月中旬から開始する予定です。

一方、ファミリーゲームパークは今年から入場無料となります(入場できるのは中学生以下の子供と、その同伴の保護者に限ります。ファミリーゲームパーク以外の、他の展示コーナーなどにご入場の場合、中学生以上の方は入場料が必要になります)。

一般公開日前売券

発売期間:6月29日(土)10:00~9月13日(金)
価格:一般(中学生以上)1,500円(税込)※小学生以下は無料
販売窓口:チケットぴあ[Pコード:992-337](ぴあ、セブン-イレブン、ファミリーマート)、ローソンチケット[Lコード:前売券37777](ローソン、ミニストップ)、セブンチケット[セブンコード:077-050](セブン-イレブン)、JTBレジャーチケット、イープラス(ファミリーマート、セブン-イレブン)、楽天チケット(ファミリーマート、セブン-イレブン)、EVENTIFY、チケットポート、Tickets Today、メイジャー、全国有名書店・ゲームショップなど

TGS2019サポーターズクラブチケット(前売りのみ)

今年も、特製グッズを組み合わせたプレミアムチケット「TGS2019サポーターズクラブチケット」を数量限定で発売します。TGS2019サポーターズクラブチケットには、TGSオリジナルグッズのほか、朝の開場から一定時間の優先入場などの特典が付きます。

※TGSオリジナルグッズは、当日特設窓口にてお引換いただきます。

特典

  • TGS2019サポーターズクラブ特製Tシャツ、オリジナルピンバッジ
  • 朝の開場から一定時間の優先入場

発売期間

一次販売 7月21日(日)12:00~23:59※先着順
二次販売 7月27日(土)12:00~23:59※先着順

価格

3,500円(税込)

※「TGS2019サポーターズクラブチケット」は、数量限定につき、受付時間内でも予定枚数に達し次第、受付終了となります。
※特典を受ける場合は、小学生以下(乳幼児除く)でも本チケットが必要となります。
※チケットにご購入者のお名前が印字されます。会場にて本人確認を実施しますので、本人確認書類のご提示にご協力ください。
※購入手順、注意事項等は公式サイト(http://tgs.cesa.or.jp/)の「入場券(一般公開日)」にてご確認ください。

特別割引

100円(税込)

※当日券のみ
※各種障害者手帳、戦傷者手帳、被爆者健康手帳のいずれかを提示の方
※介護が必要な場合、介護の方1名様
※満70歳以上の方

「ビジネスデイ」チケット情報

TGS2019のビジネスデイは登録制になります。ビジネスデイ事前登録券をお持ちの方は、入場無料ですが事前登録が必要になります。お持ちでない方は、TGS公式サイト内にある「ビジネスデイの入場方法」からエントリーを受け付けます。ゲーム業界関係者であることを事前審査し、審査を通過した方のみ事前登録いただけます。受付開始は7月中旬を予定しています。同事前登録により、ビジネスデイの9月12日(木)、13日(金)の2日間を通して入場できます。事前登録料は10,000円(税抜)です。

また、ビジネスデイでは、専用受付によるスムーズなパス発行・会場への入場ができるほか、ビジネス来場者の商談促進を目的とした「ビジネスマッチングシステム」や、国際会議場 2Fに設置する「ビジネスラウンジ」を利用できる「ビジネスデイ・ゴールドパス」を発売します。同パスの料金は事前登録料込みで25,000円です(税抜)。「ビジネスデイ・ゴールドパス」の受付開始は7月中旬を予定しています。

※チケット情報の詳細は公式サイト(http://tgs.cesa.or.jp/)をご覧ください。

■TGS2019のオフィシャルサポーターは本田翼さんに決定!

TGS2019の魅力をより幅広い層の方に伝えていただくオフィシャルサポーターに、モデル・女優の本田翼さんが就任することが決定しました。ゲーム好きとして知られる本田さんは、自身のYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」でゲーム実況を配信しており、そのチャンネル登録者数は113万人に上るほどです。本田さんはTGS2019の会場にもいらっしゃる予定です。御期待ください。

本田翼さんからの動画コメント
TGS公式サイト(http://tgs.cesa.or.jp/)で後日ご覧ください。

■主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」の開催概要が決定!

世界各地で大規模なイベントが開催されているeスポーツは、競技性の高いゲームの新しい文化としてますます注目度が高まっています。今年で3回目となる東京ゲームショウのeスポーツ競技会「e-Sports X」は、2つの特設ステージにそれぞれ約550の客席を設置予定で大型タイトルの大会を実施します。本ステージは、「BLUE STAGE Presented by PS4」と、「RED STAGE」に分けられ、TGS2019会期中、熱戦を繰り広げます。

競技タイトルは、eスポーツの人気ジャンルである対戦型格闘ゲームやFPS(ファースト・パーソン・シューティング)のほか、スマートフォンアプリのゲームなど、大人から子供まで楽しむことができる幅広いジャンルで競技が繰り広げられます。さらに、9月12日(木)、13日(金)には、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)が主催する大会も予定しております。この2日間はビジネスデイですが、e-Sports Xは一般来場者も入場可となります。世界的に広がるeスポーツの盛り上がりを、TGS2019の会場でぜひ体感してください。

開催概要および、第1弾発表の競技タイトルは以下の通りです。

「e-Sports X」開催概要

開催日:9月12日(木)~15日(日)
場所:幕張メッセ ホール 9-11 内特設会場
プラチナ協賛:ソニー・インタラクティブエンタテインメント「BLUE STAGE Presented by PS4」
機器協賛:[競技用ディスプレイ]ベンキュージャパン
[ゲーミングファニチャー]DXRacer

競技タイトル&内容とスケジュール(第1弾発表)

「DEAD OR ALIVE 6 World Championship”The Fatal Match in Japan”」
大会運営:コーエーテクモゲームス

賞金総額1,000万円!激闘エンターテインメント「DEAD OR ALIVE 6」の世界大会「DEAD OR ALIVE 6 World Championship」第8 戦を「e-Sports X」ステージで開催!優勝者にはグランドファイナル出場権が与えられる特別予選”Fatal Match”!アジアの強豪が集う最大の激戦を幕張メッセで目撃せよ!

「ぷよぷよチャンピオンシップ SEASON2 TGS 特別大会」
大会運営:セガゲームス

「CAPCOM Pro Tour アジアプレミア」
大会運営:カプコン

世界各地で開催される「ストリートファイターV アーケードエディション」競技トーナメント・シリーズであるCAPCOM Pro Tour 2019の日本で行われるスーパープレミア大会。昨年のジャパンプレミアから今年は規模を拡大したアジアプレミアとして開催。9/14(土)に1,000人規模での予選大会を実施します。翌9/15(日)にe-Sports X ステージにてTOP8による決勝戦を行います。ご期待下さい(本大会はJeSU 公認大会です)。

「ドラゴンクエストライバルズ マスターズカップ in TGS2019(仮)」
大会運営:スクウェア・エニックス

対戦デジタルカードゲーム「ドラゴンクエストライバルズ」の公式大会を、TGSの会場で初開催!大会の詳細は続報をお待ちください。

■NTTドコモが「オフィシャル 5G・通信スポンサー」に決定

NTTドコモが「オフィシャル5G・通信スポンサー」に決定しました。

■7年連続でオフィシャルドリンクスポンサーに「MONSTER ENERGY」が決定!

「MONSTER ENERGY(モンスターエナジー)」は、2002年に米国で発売されて以来、世界各国で販売されているエナジードリンク。モータースポーツ、アクションスポーツ、ミュージックシーンのみならず、ゲームシーンも積極的にサポートしています。その「MONSTER ENERGY」が7年連続でTGSオフィシャルドリンクスポンサーに決定しました。

■TGS2019オリジナルTシャツをAmazonで先行予約、7月上旬受付開始予定

TGS2019では7月上旬から下旬にかけて、Amazon特設ページにてTGS2019公式オリジナルTシャツの先行予約販売を受け付けます。TGSのポスターデザインを取り入れたグッズは人気が高く、完売して入手できない来場者が多いため、一昨年からはじめた試みです。先行予約販売では、確実に入手いただけるうえ、会場販売価格よりも200円割引で購入可能です。購入者のお手元には一般公開日の3~4日前となる9月10日頃にお届けし、TGS2019へのワクワク感を高めていただきたいと考えています(お届けする地域によって到着日が異なります)。詳細はTGS公式サイト(http://tgs.cesa.or.jp/)で後日ご覧ください。

1.Poster(2,800円)
2.Girl2019-4C(2,800円
3.19-G&Y(2,600円)
4.19-B&S(2,600円)
5.19-B&P(2,600円)
6.Girl2019-K&W(2,600円)
7.Girl2019-W&B(2,600円)
8.Girl2019-P&W(2,600円)
9.TGS2019-D&Y(2,600円)
10.SHIELD-B&G(2,600円)
11.VR by ICHI(2,800円)

※販売価格は会期中よりも200円割引後のものです(税込)。※先行予約販売分のTシャツサイズは、MとLの2種類のみとなります。
※Tシャツの色味、絵柄や文字の大きさなど、写真と実物では異なる場合があります。

■「東京ゲームショウ2019」開催概要

名称:東京ゲームショウ2019(TOKYO GAME SHOW 2019)
主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催:日経BP
後援:経済産業省(予定)
オフィシャル5G・通信スポンサー:NTTドコモ
オフィシャルドリンクスポンサー:モンスターエナジー
会期:2019年9月12日(木)ビジネスデイ 10:00~17:00
2019年9月13日(金)ビジネスデイ 10:00~17:00

※ビジネスデイは、ゲームビジネス関係者およびプレス関係者のみのご入場となります。

2019年9月14日(土)一般公開日10:00~17:00
2019年9月15日(日)一般公開日10:00~17:00

※一般公開日は、状況により、9:30に開場する場合があります。

会場:幕張メッセ(千葉市美浜区)
展示ホール1~11/イベントホール/国際会議場
来場予定者数:25万人
入場料:当日券 2,000円(税込)、前売券:1,500円(税込)、小学生以下は無料
(一般公開日)