東京円、108円台前半

©一般社団法人共同通信社

 27日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=108円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比59銭円安ドル高の1ドル=108円04~06銭。ユーロは70銭円安ユーロ高の1ユーロ=122円81~85銭。

 通商対立を続ける米中両国が29日の首脳会談で歩み寄るとの楽観的な見方が広がって、投資リスク志向が強まり、円売りドル買いが優勢となった。27日の日経平均株価の上昇も追い風だった。

 ただ、市場参加者の様子見姿勢も強く、外為ブローカーは「期待感だけで値が動いたが、米中両首脳が実際に会うまでは結果がどうなるか分からない」と話した。