マツダの“次世代”モデルの実力は期待以上だった! 新型RAV4 実燃費 ほか【月曜必読記事5選】

©オートックワン株式会社

自動車ジャーナリストの今井優杏さん

先週話題の記事を月曜のうちにチェック

先週1週間で公開されたオートックワンのオススメ記事を、ランキング形式でご紹介。

忙しくてなかなかチェックできなかったという方必見。これさえ読めば、今話題のクルマ・最新情報がよく分かります!

1位:マツダ 新型MAZDA3 セダン/ファストバック試乗│マツダ新世代を牽引するニュータイプの実力とは

マツダ 新型MAZDA3 ファストバック(ソウルレッドクリスタルメタリック) グレード:SKYACTIV-D 1.8 XD L Package

2019年6月某日、栃木県のクローズドコースにて報道陣向けにMAZDA3の試乗会が行なわれた。MAZDA3はご周知の通り、「アクセラ」をフルモデルチェンジすると同時に車種名もグローバルネーム改名されたモデルだ。

MAZDA3の報道陣向けの試乗会に、自動車ジャーナリストの今井 優杏さんに参加していただいたので早速レポートしていただいた!

記事では、気になるMAZDA3の内外装の特長や、走りのクオリティ、おすすめのモデルなどを徹底解説!

2位:トヨタ 新型RAV4(2リッター ガソリン 4WD)実燃費レポート|満を持して国内復活を遂げた本格派SUVの実力とは!?

新型RAV4 実燃費レポート 郊外路

長年ライバルだったホンダ 新型CR-Vと同様に、2019年4月に日本向けに復活する形で登場したトヨタ 新型RAV4。

新型RAV4は3000台の月間販売目標台数に対し、発売から一か月でおよそ8倍となる約2万4000台の受注を集めるという好調なスタートを切ったトヨタの本格派ミドルSUVだ。

早速、自動車ライターの永田 恵一氏に新型RAV4の実燃費を計測していただきレポートしていただいた。

記事では、気になる新型RAV4の様々なシチュエーションの実燃費結果や、使い勝手を解説している。

3位:マツダ MAZDA3 vs スバル インプレッサ どっちが買い!? 徹底比較

マツダ MAZDA3 vs スバル インプレッサ

マツダの主力車種となるミドルサイズのアクセラが、フルモデルチェンジを行ってMAZDA3になった。

新型はプラットフォームやサスペンションを刷新して、新しいエンジンのスカイアクティブXも搭載しているほか、イメージも一新すべく車名を海外と同じMAZDA3に改名した。

そこで自動車評論家の渡辺 陽一郎氏に、MAZDA3とライバル車の一つであるスバル インプレッサと徹底比較していただいた。

記事では、気になる勝敗結果や両車種の良いところ・悪い所を解説している。

4位:レクサス RC F 試乗|大幅に進化した“サーキットマシン”を富士スピードウェイで試す!

レクサス RC F グレード:カーボンエクステリアパッケージ/ボディカラー:ヒートブルーコントラストレイヤリング

レクサスのスポーツアイコンであるRCシリーズ。そのサーキットをも視野に捕らえたモデル「RC F」が2019年5月にマイナーチェンジを果たした。

そこでモータージャーナリストの山田 弘樹氏が、富士スピードウェイでRC Fに試乗していただいたので早速レポートしていただいた!

記事では、RC Fの乗り心地や、大幅に進化したポイントなどを徹底解説している。

5位:フェラーリ 新型「F8 Tributo」が登場|フェラーリ史上最強のV8オマージュモデル

フェラーリ 新型「F8 Tributo」が登場 F8 Tributo

フェラーリは2019年6月25日、新型「F8 Tributo」のジャパンプレミアを東京都現代美術館で開催した。

ジュネーブモーターショーで同年3月に発表以来、待ち望まれていたお披露目となった。

記事では、F8 Tributoの主な特長やカッコいい内外装、価格を紹介している。

前回の月曜必読記事5選(2019年6月24日掲載)