水元などベスト8

キメラ杯西胆振少年野球が開幕

©株式会社室蘭民報社

悪天候の中、力強いスイングを見せる選手

 第19回キメラカップ西胆振少年野球大会が6月30日、室蘭市少年野球場などで開幕し、8チームが次戦に駒を進めた。

 20チームが出場。7月7日までトーナメントが行われる。初日は1、2回戦10試合が行われる予定だったが、悪天候のため一部が延期となった。

 2年ぶりの王座奪還を目指す水元少年野球部は、伊達ブルータイガースとの接戦を制してベスト8に進出。室蘭祝津少年野球部は工藤希の本塁打などで登別青葉パワーズに大勝し、8強入りした。
(吉本大樹)

 結果は次の通り。

 ▽1回戦
鷲別ランナーズ 001 00|1
豊浦シーガルス 300 14x|8(5回コールドゲーム)

若草スティキーズ  5127|24
八丁平ジャイアンツ 001|1(3回時間切れ)

富岸ファイターズ 001 8|9
海陽ファイターズ 400 2|6(4回時間切れ)

あかつき少年野球部   301 0|4
虻田ジュニアオーシャン 032 ×|5(4回時間切れ)

室蘭祝津少年野球部 255 3|15
登別青葉パワーズ  000 2|2(4回コールドゲーム)

伊達パンダーズ  004 0|4
柏木ジュニアーズ 110 5x|7(4回時間切れ)

 ▽2回戦
伊達ブルータイガース 100 000|1
水元少年野球部    003 00×|3(6回時間切れ)

柏木ジュニアーズ 133 7|14
天沢リトルエース 041 0|5(4回コールドゲーム)