全身黒ずくめでナイフ持つ不審な男 小学生が目撃 沖縄市美原 警察が捜査

©株式会社琉球新報社

 2日午後5時ごろ、沖縄市美原の住民から「不審な男がいる」という内容の110番通報があった。沖縄署などによると、学校近くの路上で全身黒ずくめの男がナイフを所持していたのを通りがかった小学2年の男児が発見したという。現場から逃走しており、同署が行方を追っている。

 同署や地域住民によると、現場は同市の美原小学校から東に180メートル離れたマンション近くの路上。帰宅中だった男児が付近を歩いていたところ、ナイフを持った男を見つけた。

 男児から連絡を受けた付近の住民が通報。同署員が現場に駆け付けたが、男は立ち去っていた。

 男は身長165センチ、黒い服の上下に黒いマスク、サングラス姿だったという。同署が付近の自治会や学校、教育委員会などに注意を呼び掛けている。