エレベーター発言、首相に質問状

愛知の障害者団体

©一般社団法人共同通信社

 大阪城の復元時にエレベーターを設置したことを「大きなミス」とした安倍晋三首相の発言を巡り、愛知県内の障害者団体「名古屋城木造天守にエレベーター設置を実現する実行委員会」は3日、発言に抗議し、真意などを問う公開質問状を首相宛てに郵送したと明らかにした。12日までの回答を求めている。

 質問状は、「障害者権利条約や障害者差別解消法の理念に反する首相の発言に断固抗議する」とした上で、謝罪の意を表明する気持ちがあるのかや、2020年東京五輪・パラリンピックを控え、バリアフリー施策の推進についてどのように考えているのかなどを尋ねた。