0日、1日、毎日…週に何日「定時」で帰っていますか?

©ジグノシステムジャパン株式会社

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。7月2日(火)の「社会人意識調査」のテーマは「週に何日、定時で帰っていますか?」。はたして、その結果は……?
(TOKYO FM「Skyrocket Company」2019年7月2日放送より)

番組パーソナリティを務める本部長・マンボウやしろ(右)と秘書・浜崎美保(左)

Q.週に何日定時で帰っていますか?

0日     33%
1~3日  31.6%
4~5日  26.4%
それ以上   9%
(回答数:564票)

◆「0日」に関する意見
「定時で帰れるなんて、ほとんどないですよーっ! 繁忙期は毎日終電です!!」(埼玉県 26歳 女性 会社員)

「直属の先輩が、必ず1時間は残業するので、最低でも30分はやらなきゃと思う自分が嫌いです」(東京都 26歳 男性 会社員)

◆「1~3日」に関する意見
「“医療機関あるある”だと思うんですけど、診療時間終了の3分前とかに来る患者さん、もしくは予約してた方が遅れてきたりすると、必ず定時では上がれないです。あ~、時間がかかるのを察してほしい……。診てほしいのはわかるけど、気を使ってほしいです。そういう人に限って、遅れてきても悪びれる様子もなく」(静岡県 22歳 女性 会社員)

「共働き世帯です。保育園のお迎えがあるので、最低でも週1は定時に帰っています」(東京都 33歳 男性 会社員)

◆「4~5日」に関する意見
「最近は、ほぼノー残業です。本来は、毎日定時で帰るのが当たり前なんですよね。みんな逆転してるけど」(神奈川県 30歳 男性 会社員)

◆「それ以上」に関する意見
「週6日勤務ですが、残業は99%ないので毎日定時帰宅です! それだけが救い(笑)」(埼玉県 39歳 女性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は「0日」が33%、「1~3日」が31.6%、「4~5日」が26.4%、「それ以上」が9%でした。週に1度も定時で帰れず、何らかの残業を強いられている人が3人に1人の割合でいるということは、働き方改革が進んでいないということなのでしょうか。

【「0日」と答えた20代は4割以上】
男女別で見てみると、男性では「0日」が36.5%、「1~3日」が31.6%、「4~5日」が23.7%、「それ以上」が7.9%でした。女性では「4~5日」が31.5%、「1~3日」が31%、「0日」が26.4%、「それ以上」が11.2%という結果に。また、「0日」と答えた人の割合が最も高い世代は20代で、その割合は4割超えの42.4%でした。

◆アンケートの詳しい結果はこちらからご覧いただけますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

◆7月3日(水)の「Skyrocket Company」アンケートテーマは嫌いな仕事は先にやりますか?後にやりますか?」です。投票はこちらから受け付けていますので、ぜひご参加ください。結果は番組内で発表しますのでお聴き逃しなく!


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年7月10日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:52
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:http://www.tfm.co.jp/sky/