トイレットペーパー | アウト目なデザインも水に流せる?

©株式会社ライトアップ

今回はなかなかコレクションとしては珍しいトイレットペーパーの包み紙をご紹介!おしりを拭くことがメインですが、けっこうデザインもおもしろいものがいっぱいあるようです。

ここでしか見られないかも?トイレットペーパーの包み紙コレクション

今回、町田さんが紹介してくれたのは、なんとトイレットペーパー。それも個包装の包み紙たちだ。いまだかつてトイレットペーパーの包み紙を集めている、という人に出会ったことがあっただろうか?(;´∀`)

こんなにトイレットペーパーの包み紙にまみれる日は、とりあえずこれまでもこれからも無さそうだ…もっとも、町田さんによるとやはり集めている人はいるそうだが…うーん、人間の収集欲って底が知れないw
そんなわけで、今回はそんなトイレットペーパーの包み紙の珍しい・おもしろいデザインのものを選りすぐって紹介しようと思う!

え?こんなところもトイレットペーパーを作っていたの?

広報の一環として、はたまたCSRの一環として、企業や団体が本業とは関係のないアイテムを出すことはけっこうある。トイレットペーパーなんかも、そんなふうにして作っている企業や団体も意外と多いもの。
たとえば、これは朝日新聞が出しているトイレットペーパー。

再生紙とあるし、きっと古新聞の再利用を行ったものなんだろうなぁ、と推測。しかし、アノ朝日新聞(を再生した紙だけどね)でケツを拭くというのは・・・なんとも複雑な気分になるね。

こちらは東急電鉄が出しているトイレットペーパーで、こちらもやはり再生紙。その原材料はなんと“切符”!あんな固い切符も、再利用すればお尻に優しい柔らかなトイレットペーパーになるのだから驚きだ。およそ同じ素材でできたものとは思えないw

こちらは日本の最高学府・東京大学のトイレットペーパー。やはりこちらも再生紙を利用しており、学内で出てくる不要な事務書類などを再利用したものなんだとか。
東大と聞くと、ついつい驚くべき未知の技術が使われていることを期待しちゃうところだけど、残念ながら至って普通のトイレットペーパーでしたw

また、時節に応じたパッケージもそのときを思い出せてなかなか興味深い!
例えばこちらは地デジ移行前の電気店のトイレットペーパーと思われるもの。

Xデーって…なんだかアルマゲドンが起きそうな勢いの煽り文句wでも、確かにそれくらいスゴイことだったのかな、当時は(;´∀`)

ここまでやっていいの?町田さんもお気に入り、ピースのトイレットペーパー

「おもしろいものがある」と言って出てきたのが、冒頭でも町田さんが掲げているピースのトイレットペーパーw…まあ、あきらかにタバコのピースをアレしたデザインなわけだが、さらに町田さんが「ピースの箱もあるよ!」というので並べて撮影w
シンボルマークのオリーブを加えた鳩は、トイレットペーパーを加えているし、ロゴの文字間も違うし、オマージュっちゃあオマージュで済む?…わけないよね(゚A゚;)

それにしても町田さん、さらりと出してきたピースの箱がまたなんともレトロ!これはタバコのパッケージの回なんかも思わず期待してしまうね。

ちなみに余談だが、「天気がいい状態」を表す「ピーカン」という言葉は、ピース缶の青い色から生まれた俗語なんだとか…ピース、恐るべし。

人の顔は使いにくいって…プリント入りトイレットペーパーいろいろ

ここまで包み紙のコレクションをご紹介していたが、トイレットペーパーといえば、やはり拭くほう。中には拭くほうにいろいろと工夫を凝らしたトイレットペーパーも世の中には、ある!それがコレだ!

えっと…ちょっと…ごめん!(゚A゚;)ゴクリ いろいろと工夫を凝らしてるのはわかったけど、ごめん1個にしか目が行かないwww

お、おそロシア…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
なんだか拭いた途端にK◯Bが突入してきそうだぜぇ…でもコレ、ロシアで売られてるものだそうです。案外茶目っ気あるのかな、プーさん(;´∀`)
一応他のはというと、オール電化の推進だったり、ちょっとした運動だったり、アニメキャラが描かれたりしています(*ノω・*)テヘ

そして最後は町田さんが1972年当時、ヨーロッパ旅行中に出会った、海外のトイレ紙たちをご紹介。

ど、どれも固そう…(=o=;)拭いたらおしりが痛くなりそうだが、確かに昔、ボットン便所のときはこんな感じのわら半紙だった気もする。固いから柔らかくなるように手でモミモミしたもんだぜwそれから考えたらずいぶんと今のトイレットペーパーはおしりに優しいね!

IT:それにしてもピースのトイレットペーパーはスゴイですねー。まんまタバコと一緒w

町田:タバコといえば、僕、恩賜のタバコ持ってるよ?

ミノ:えっ!?(゚A゚;)ゴクリ 恩賜って賜るってアレですよね?国からの賜り物的な?

町田:そうそう!オヤジがもらったんだけどね。オヤジも僕と一緒で警察官だったからさ!ホラッ

ポン:き、菊の御紋が入ってるーΣ(´∀`;)

IT:す、吸ってみたい…けど、吸えない……

ミノ:どうやらお父様もそうだったみたいだなw さすがにもう味が悪くなってるだろうけど、これは確かに一生モノだよ(;´∀`)

なんだか最後の最後に、トイレットペーパーとは並べるわけにいかないとんでもないものが登場してしまった今回。こんなふうにテーマから脇道に逸れたときにとんでもないものが登場してしまうから、町田さんへの取材はおもしろいwww

ゴールデン横丁の仲間たち | 町田 忍(まちだ しのぶ)

町田忍の素晴らしき庶民文化|ゴールデン横丁