JR九州「或る列車」 10~12月運行コース きょう発売

©株式会社長崎新聞社

或る列車=JR長崎駅

 JR九州は、豪華な車内で九州の食材を使ったスイーツを提供する観光列車「或(あ)る列車」について、10~12月の運行コースを長崎-佐世保にすると発表した。4日から「或る列車」ツアーデスクやホームページなどで販売する。一部は旅行会社でも取り扱う。
 10月5日~12月22日の土-月曜を中心に運行する。午前便は佐世保発長崎行き、午後便は長崎発佐世保行き。大人の料金は座席や利用人数によって異なり、2万6千円~3万8千円。子ども(10歳以上の小学生)は2万4千円。10歳未満は乗車できない。10月の消費税率引き上げに伴い、大人、子どもとも千円値上げした料金となる。
 一方、或る列車ホームページでは5日から、全国の逸品紹介サイトを主宰する博多玲子さんが九州各地の食材や工芸の生産者、列車運行の裏側などを紹介するコラムを掲載。さまざまな視点で或る列車の魅力を発信する。
 「或る列車」ツアーデスク(電092.289.1537)。