東洋大学ミスミスターコンテスト、ファイナリスト発表

ポータルサイトもオープン、テーマは「栞」

©TOYO Press

 2019年の東洋大学ミスミスターコンテストのお披露目イベントが4日、白山キャンパスで行われ、8名のファイナリスト(候補者)が発表された。雨の影響もあり初の室内での開催となったが、学生や教職員をはじめ多くの観客で客席は埋まり、盛り上がりを見せながら、大きな混乱も無く終了した。

 ファイナリストに決まった8名は以下の通り。

ミス東洋2019ファイナリスト

1.上田 未奈 (うえだ みな)

経済学部 総合政策学科 3年

2.森 日奈野 (もり ひなの)

社会学部 第2部社会学科 2年

3.仲原 舞子 (なかはら まいこ)

経済学部 経済学科 3年

4.作田 真珠美 (さくた ますみ)

国際学部 国際観光学科 4年

ミスター東洋2019ファイナリスト

1.三宅 広大 (みやけ こうだい)

経済学部 総合政策学科 3年

2.糸洲 朝貴 (いとす ともたか)

文学部 教育学科 3年

3.今野 亮登 (こんの あきと)

社会学部 メディアコミュニケーション学科 3年

4.高尾 亮太 (たかお りょうた)

経営学部 会計ファイナンス学科 4年

七夕の願いは?

主催者提供

 司会はアナウンス研究会の協力があり、七夕の願いを聞かれると、
上田「健康になりたい」
「美味しいものをたくさん食べたい」
仲原「手料理で家族を幸せにしたい」
作田「キングパフェを食べてみたい」

三宅「親しい友達を増やしたい」
糸洲「47都道府県すべてに友人を作りたい」
今野「就活を成功させたい」
高尾「アメリカのルート66を、キャンピングカーで走りたい」

と個性あふれる回答。司会とのやり取りに会場は時折笑いに包まれ、終始和やかな空気だった。

(敬称略)

公式ポータルサイトがオープン

 同日、公式のポータルサイトもオープンした。主催団体とTOYO Pressが連携して運営し、候補者の情報を精力的に発信していく。