【THE MUSIC DAY 2019~時代~】GENERATIONS from EXILE TRIBEが生出演! 関口メンディーのバラエティー魂がさく裂!?

©株式会社東京ニュース通信社

本日放送中の、嵐の櫻井翔が総合司会を務める日本テレビ系音楽番組「THE MUSIC DAY 2019 ~時代~」(午後1:30)。「時代」をテーマに、ベテランから若手まで約60組のアーティストが集結し、次の時代に残したい平成の名曲、新たな時代・令和を飾るアーティストによる時代を超えて受け継がれる曲を9時間半の生放送でおくる。

放送7年目となる今年は去年に続き、地上波放送と並行して、古坂大魔王および青木源太アナウンサー、市來玲奈アナウンサーの3人のMCによる「裏配信☆大魔王の部屋」が YouTubeやニコ動、Twitter、Facebookで、現在、生配信中。「THE MUSIC DAY」のステージをこれから迎える約30組のアーティストを招き、これから挑むライブへの意気込みからプライベートに至るまで、その裏側を根掘り葉掘り聞き出すトークが繰り広げられている。

目玉企画の一つである「肩関節メドレー」に出演したGENERATIONS from EXILE TRIBEが歌唱後、裏配信に登場。ブースに着くなり、裏配信に登場する出演者で作っているドミノに食いつくメンバー。“バラエティー班”としての血がたぎるのか、関口メンディーがドミノを触り出し、なんと倒してしまう始末…。「ごメンディー」とおちゃらけるも「面白くないよ」と古坂に怒られてざわつく中、トークが始まった。

古坂が「メンディーさん、年々体の階級が上がってません!?」と驚くと、すかさず青木アナが「皆さん、胸板が厚くなってますよね」と同調。生配信だからこそ見られるメンバーの素顔が楽しく、和気あいあいとした空気が流れる。

視聴者からの応援メッセージを紹介しているのに立ち上がり、メンディーと片寄涼太などがドミノを並べる準備を始めるなど、自由すぎるメンバーたち。それでも古坂大魔王は「毎年来てくれてるよね、ありがたい」と感謝を述べる。そんな中、青木アナが中務裕太に突然「ボイスパーカッションができます」と振ったり、佐野怜於のアクセサリーに触れ「年々増えてますよね」と一人一人にスポットが当たる場面もあり、充実した内容の配信となった。

最後には全員がドミノを並べきり、裏配信は無事に終了。この後に披露されるRAMPAGE from EXILE TRIBEとのコラボにも期待だ。