【THE MUSIC DAY 2019~時代~】ザ・コインロッカーズが登場!“その~”に古坂大魔王も大爆笑!?

©株式会社東京ニュース通信社

本日放送中の、嵐の櫻井翔が総合司会を務める日本テレビ系音楽番組「THE MUSIC DAY 2019 ~時代~」(午後1:30)。「時代」をテーマに、ベテランから若手まで約60組のアーティストが集結し、次の時代に残したい平成の名曲、新たな時代・令和を飾るアーティストによる時代を超えて受け継がれる曲を9時間半の生放送でおくる。

放送7年目となる今年は去年に続き、地上波放送と並行して、古坂大魔王および青木源太アナウンサー、市來玲奈アナウンサーの3人のMCによる「裏配信☆大魔王の部屋」が YouTubeやニコ動、Twitter、Facebookで、現在、生配信中。「THE MUSIC DAY」のステージをこれから迎える約30組のアーティストを招き、これから挑むライブへの意気込みからプライベートに至るまで、その裏側を根掘り葉掘り聞き出すトークが繰り広げられている。

9組目の登場はザ・コインロッカーズ。秋元康プロデュースで、「憂鬱な空が好きなんだ」が同系連続ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」の主題歌にも抜てきされた今注目のガールズバンドだ。裏配信にはボーカル・松本璃奈、エレキギター・絹本夏海、HANNA、アコースティックギター&コーラス・Emily、ドラム・森ふた葉、エレキギター&コーラス・手塚愛乃、ベース・鏡味のぞみ、キーボード・田村愛美鈴、有働優菜の総勢9人が登場。本日のMUSIC DAYでは、初めて総勢39人のメンバーで楽曲を披露するという。

楽曲ごとにメンバーを選抜していく新しいタイプのガールズバンドな、ザ・コインロッカーズ。中でも、古坂はEmilyに興味津々。1年前までイタリアに住んでいたということで、イタリア語での紹介を促されると、流暢に披露。“それらは”という意味の“sono”を”その~“と聞き間違えた古坂は、「今急に日本語言ったでしょ! イタリア語の間に『その~…』って!」と大興奮。会場は爆笑に包まれた。他にもカナダに住んでいたメンバーがいるなど、国際色豊かなメンバーと和気あいあいとした雰囲気が流れた。

裏配信ではVTuberのYuNiも登場、4年間のフルート経験があるというYuNiは、まさかのザ・コインロッカーズに加入宣言。さらに、YuNiは「憂鬱な空が好きなんだ」をメンバーと一緒に歌いたいと大胆発言。コーラス隊と一緒に華麗なハーモニーを披露した。

裏配信後の囲み取材では、番組出演の意気込みについて、松本は「39人というすごい大所帯のガールズバンドなので、人数が多いだけのパワーを出したいなと思います」と語るも、やはり大所帯ならではの難しさもあり、「(39人でのパフォーマンスが)初めてなので、全体で動きや、女子39人分のパワー、表情を合わせることなどをしっかりと練習してきたので、そこを見ていただきたいです」と森。また、それぞれパートごとにあるソロにも注目してほしいと語ったメンバー。特にエレキギターは10人ほどいるとのことで、「迫力は十分」と手塚が続けると、絹元はギター歴5カ月とのことで、猛練習を重ねたと苦労話を明らかにした。

また、「俺スカ」の主題歌を務めたことを触れられると松本は「『主題歌を歌ってるの璃奈ちゃんなん?』みたいな連絡が来たりもして、皆さんに知っていただく機会になったなと実感しています」とコメント。

明日の七夕にちなんだ質問では、「ZEPP TOKYO SOLD OUTです!」と力強く語った絹本。昨年のデビューからちょうど1年後となる、今年12月23日のライブを満員にしたいという野望を宣言した。