大学テニス国際大会で慶應が初戦勝利 四川省成都市で開催

©新華社

大学テニス国際大会で慶應が初戦勝利 四川省成都市で開催

 3日、トスを上げる慶應義塾大学の成耀韓(ソン・ヨハン)。(成都=新華社記者/劉坤)

 【新華社成都7月6日】中国四川省成都市の四川大学江安キャンパスで3日、7カ国8大学の選手によるテニスの団体戦国際招待大会「『一帯一路』成都-全豪オープン・大学テニスチャンピオンシップ」が始まった。

 日本から参加の慶應義塾大学はグループリーグ初戦で中国の上海交通大学と対戦し、5-0で勝利した。

大学テニス国際大会で慶應が初戦勝利 四川省成都市で開催

 3日、トスを上げる上海交通大学の安士誠(あん・しせい)。(成都=新華社記者/劉坤)

大学テニス国際大会で慶應が初戦勝利 四川省成都市で開催

 3日、リターンする上海交通大学の安士誠(あん・しせい)。(成都=新華社記者/劉坤)

大学テニス国際大会で慶應が初戦勝利 四川省成都市で開催

 3日、ポイントを奪いガッツポーズする慶應義塾大学の成耀韓(ソン・ヨハン)。(成都=新華社記者/劉坤)