NBA八村、サマーLにデビュー

渡辺は15得点

©一般社団法人共同通信社

ペリカンズ戦でダンクシュートを決めるウィザーズの八村=ラスベガス(AP=共同)

 【ラスベガス(米ネバダ州)共同】米プロバスケットボールNBAで若手選手の登竜門となるサマーリーグ第2日は6日、ネバダ州ラスベガスで行われ、ウィザーズのドラフト1巡目新人、八村がペリカンズとの初戦に先発出場し、実戦デビューを飾った。約33分半で14得点、5リバウンド。チームは84―79で勝った。ペリカンズの一員として途中出場のBリーグ・栃木の比江島は約5分で無得点だった。

 グリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡辺はペーサーズ戦に先発して約24分プレーし15得点、4リバウンドをマークした。チームは101―75で快勝した。