「WANIMA」天草ライブ 1万5千人が熱狂

©株式会社熊本日日新聞社

天草市で開かれたWANIMAのライブ(Photoby瀧本JON...行秀)
ライブ前、WANIMAグッズを求めて長蛇の列をつくる来場者=天草市

 天草市本渡町の大矢崎緑地公園で6日夕、熊本出身の3人組人気ロックバンド「WANIMA」のライブがあった。ライブに合わせ、市や地元商工会議所でつくる「WANIMA天草の乱実行委員会」は、会場隣でイベント「お祭り広場」を開催。合わせて約1万5千人が来場し、WANIMAのグッズを身にまとった多くのファンや住民でにぎわった。(米本充宏)

◆「特別気合が入った」

 ライブ終了後、メンバー3人にライブの感想と地元への思いを聞いた。  -地元天草で初めての公式ライブでした。

 KENTAさん(天草市倉岳町出身) 「特別気合が入った。天草に多くの人が来てくれて、印象に残るライブになった」

 KO-SHINさん(同) 「夢みたい。これからも頑張って、またみんなと会いたい」

 FUJIさん(熊本市出身) 「天草はいいところだと感じた。また、熊本に胸を張って帰って来たい」

 -全国から多くのファンが天草を訪れました。

 KENTA 「多くの人から『天草はいいところだね』と声を掛けられてうれしかった。生まれ育った天草は、何もないところだと思っていたが、離れて改めていいところだと感じた。天草に生まれたことを誇りに思いたい」

 -全国で展開するライブ会場の一つに天草を選んだ理由は。

 KENTA 「地元の人に自分たちの音楽を知ってもらいたいと思った。熊本・天草を盛り上げたいという気持ちから選んだ」

 -これからの活動について教えてください。

 KENTA 「多くの人に自分たちの音楽を届けたいと活動を続けてきた。これからも多くの人を巻き込みながら音楽活動を続けていきたい」