手紙84円、はがき63円に

10月から消費増税で値上げ

©一般社団法人共同通信社

日本郵便が発表した新しい普通切手と郵便はがきの見本

 日本郵便は8日、消費税増税に伴う郵便料金の値上げを発表した。増税分を転嫁し、10月1日から手紙(25グラム以内の定形郵便物)を現行の82円から84円、通常はがきを62円から63円にそれぞれ引き上げる。新料金の普通切手や郵便はがきを8月20日に発行する。

 日本郵便が8日、総務相に届け出た。往復はがきは124円から126円とする。併せて速達料金や宅配便のゆうパックの運賃も引き上げる。

 新たな切手、はがきはデザインを変更しており、現行のものは9月30日で販売を終了する。郵便局やホームページなどで値上げを周知する。