笠岡東、里庄など4校が県大会へ 県中学野球備南西地区大会

©株式会社山陽新聞社

県大会出場を懸けた木之子―里庄戦。保護者らの声援を受け、選手らが懸命のプレーを見せたで=どんぐり球場

 山陽新聞社杯争奪第70回岡山県中学校野球選手権大会(県中学校体育連盟、県軟式野球連盟、山陽新聞社など主催)の備南西地区大会が6、7日、かさおか古代の丘スポーツ公園どんぐり球場(笠岡市走出)などで行われ、笠岡東、里庄、金光、金浦の4校が県大会(25、26、28、29日・倉敷市営ほか)への出場切符を手にした。

 6日には1回戦8試合があり、井原―矢掛戦は、四回に一挙4点を挙げた井原が矢掛を突き放した。7日は代表決定戦4試合を行い、木之子―里庄戦は、チャンスを着実に生かして加点した里庄が、木之子の反撃を1点に抑えて逃げ切った。各試合ともスタンドに保護者らが詰め掛け、1プレーごとに盛んな声援を送った。

 県大会では各地区予選を突破した32チームが、中国大会の出場2枠を懸けて熱戦を繰り広げる。

 ▽1回戦

小北

000000|0

005101x|7

笠岡東

(六回コールド)

(小)池田―黒宮

(笠)徳永―伊藤永

▽本塁打 小笠原(笠)

▽二塁打 徳永(笠)

井原

0104001|6

0000001|1

矢掛

(井)定光虎、定光翼―亀田

(矢)池田響―笠原

▽三塁打 小林(井)▽二塁打 池田響(矢)

高屋

0000002|2

400010×|5

里庄

(高)猪原―田中

(里)田賀―平石遥

▽二塁打 田賀(里)

寄島

0001021|4

012040×|7

木之子

(寄)道廣―岡田翔

(木)馬越、小野―谷本

▽三塁打 三宅(寄)塩飽(木)▽二塁打 馬越(木)

鴨方

0000000|0

000100×|1

金光

(鴨)山本―久戸瀬

(金)清水―松本

新吉

0210330|9

0002100|3

笠岡西

(新)常山、小泉、堀―有本

(笠)高田、高橋―渡邊

▽三塁打 有本(新)高橋、水田(笠)

美星

00000|0

41161×|22

金光学園

(五回コールド)

(美)中村、三宅―竹井

(金)樽角、楠―藤本

▽本塁打 楠(金)

▽三塁打 赤澤、佐藤(金)▽二塁打 三宅(美)藤本、赤澤、大橋、樽角(金)

芳井

00010|1

5401×|10

金浦

(五回コールド)

(芳)廣嶋、河村―石井

(金)坂本―加藤

▽三塁打 廣嶋(芳)笹木(金)▽二塁打 加藤(金)

▽代表決定戦

笠岡東

0130003|7

0000100|1

井 原

(笠)徳永―伊藤永

(井)定光虎、田辺悠、定光虎、田辺悠、定光虎―亀田

▽三塁打 伊藤海(笠)▽二塁打 徳永、伊藤永、小見山(笠)

木之子

0000001|1

010111×|4

里 庄

(木)小野―谷本

(里)田賀―平石遥

▽二塁打 硲(里)

新 吉

0000000|0

010001×|2

金 光

(新)堀―小泉

(金)清水―松本

▽二塁打 松本、清水(金)

金光学園

0000000|0

0000001x|1

金  浦

(学)樽角―藤本

(浦)高本―加藤

1回戦の井原―矢掛戦で熱戦を繰り広げる選手=どんぐり球場