発売から3年、桜田ひよりの1st写真集が重版!!「13歳の思い出がたくさん詰まったすてきな写真集です」

©株式会社東京ニュース通信社

女優、ファッション誌の専属モデルとして、ドラマ、映画、CM、ファッションイベントと、多方面で活躍する桜田ひよりの1st写真集「ひより日和。」が、発売から3年を経て重版することが決定した。

桜田といえば、子役として活躍し、ドラマ「明日、ママがいない」(2014年/日本テレビ系)での演技が話題に。その後もドラマ、映画作品への出演を続け、今年に入ってからは公開中の劇場アニメ「薄暮」で主人公の小山佐智役を務め、初めて声の演技に挑戦。先日公開したばかりの映画「ホットギミック ボーイミーツガール」では、主人公の初(乃木坂46・堀未央奈)の妹・茜役で出演。7月19日公開の映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」では笛口雛実を演じるなど、19年後半だけでも3本の出演作の公開が続く。また、昨年からは人気ティーン誌の専属モデルとして、ファッションのジャンルでも活躍。7月29日に行われる「TGC teen2019 Summer」への参加も決まるなど、今後のさらなる活躍が期待される存在だ。

そんな注目度が急上昇中のまさに今、重版が決定した1st写真集「ひより日和。」は、沖縄で撮影され、水着にも挑戦。 アメリカンビレッジや牧志公設市場で無邪気に買い物する姿、地元の古民家でスイカ割りを楽しむ等身大の愛らしい顔から、雰囲気のある岩場でしっとりと魅せた大人っぽい表情まで、当時13歳の桜田のさまざまな姿が詰め込まれた、満足感たっぷりの1冊となっている。

重版決定の知らせを受けた桜田は、「応援してくださっている皆さまのおかげで、私の1st写真集『ひより日和。』の重版が決定しました。ありがとうございます!」と喜び、「13歳の思い出がたくさん詰まったすてきな写真集です。多くの皆さまに届きますように」とメッセージを寄せている。