参院選長崎選挙区 候補者に聞く・3 白川鮎美氏(39) 国民・新

©株式会社長崎新聞社

【安保政策】安全保障政策への考えは。
 専守防衛の下、日米同盟を基軸に着実な防衛力整備を進めるべきだ。現行の安保法制は廃止するとともに、現実的な対応を図るための領域警備法を制定し、変化する安全保障環境に対処すべきだと考える。

【議員削減】国会議員の定数削減について。
 選挙前に定数減を約束し、選挙が終われば定数を増やすというような、国民の信頼を裏切ることはしてはならない。今の財政状況を踏まえ、国会議員の定数は減らして良いと思う。ただ、何人が適正なのかはしっかりと検討する必要がある。