参院選長崎選挙区 候補者に聞く・3 古賀友一郎氏(51) 自民・現

©株式会社長崎新聞社

【安保政策】安全保障政策への考えは。
 もはやどの国も一国のみで自らの平和と安定は守れないという厳しい国際環境の中、わが国が、自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった基本的価値観を共有し、かつ世界一の国力を有する米国と同盟を結んで自国を守ろうとする安全保障政策は合理的だ。

【議員削減】国会議員の定数削減について。
 国会議員数は少なければよいというものでもなく、国民の代表としての機能を果たしているかどうかが重要だ。そうした観点から、国会議員が国民から信頼される存在になるよう各議員の努力が求められる。