「金魚オブジェ」巡る訴訟で請求棄却

©一般社団法人共同通信社

 水の入った電話ボックスで金魚が泳ぐオブジェは著作権の侵害だとして、現代美術作家が奈良県大和郡山市の商店街側に損害賠償などを求めた訴訟の判決で、奈良地裁は11日、請求を棄却した。