US実験音楽家John Wiese、二年連続の来日! 東京公演にMikaTen(美川俊治+テンテンコ)、Junko(非常階段)ら出演、上映イベントも。

©有限会社ルーフトップ

昨年自身のバンドSissy Spacek初来日と併せて過去最大規模のジャパン・ツアーを成功させた米国の実験音楽家John・Wiese(ジョン・ウィース)の2年連続来日ツアーが間もなく開始。

“John Wiese | Optical Tokyo/Takamatsu 2019”と名づけられた今回の滞在では氏が音楽活動と並行して手がけてきた出版/映像等視覚表現にフォーカスしたイベントを東京都複数箇所で開催。氏が運営するアートブックハウス・Hesse PressのTokyo Artbook Fairへの出展や、テンプル大学とUPLINK渋谷2カ所での映像作品上映会の他、7/20(土)には落合SoupにてMikaTen(美川俊治+テンテンコ),Junko(非常階段),Astro等を迎えてライヴイベントも開催する。ツアー最終日の7/24(水)には瀬戸内国際芸術祭内DOMMUNE SETOUCHIへも参加決定。

今回東京都内でのライブパフォーマンスは本Soup公演と7/22(月)UPLINK渋谷公演のみ。昨年の驚異的な音響パフォーマンスに感動した方も、都合が合わなかった方もこの機会に是非。