かんぽ生命、時価総額が初の1兆円割れ

©一般社団法人共同通信社

 12日の東京株式市場でかんぽ生命保険株の売り注文が優勢となり、時価総額が一時、2015年11月の上場以来初めて1兆円を割り込んだ。保険の不正販売問題による業績悪化が懸念された。